介護予防事業室コーナー
 
●介護予防室です。皆さんお元気ですか?
 
10 月 1 日に緊急事態宣言が解除されましたので感染防止対策の上、介護予防室の事業も順次再開します。また、自主活動を行うグループ活動も再開していただけます。

◆感染防止対策の徹底◆
ワクチンを接種した方でも、これまでと変わらず感染防止に心がけましょう。
マスク、手指消毒の徹底
人との距離を保つ(体操時の人との間隔を約2mは離れましょう)
換気の徹底(1時間に1~2回の換気、あれば換気扇も使用)
備品等は使用後の消毒を徹底する

 活動に対して不明な点がありましたら、介護予防事業室までご相談ください。
【今回の最新情報 】 2021/10/4New
健康のためにどこかに参加したい、学習したい皆さんへ
フレイル予防教室(学習&運動)10回コース
 ※フレイルとは、高齢期の虚弱を意味し要介護になる前段階をいいます。
 
 コロナ禍の中、過度に外出制限をし自粛しすぎると、高齢者は、身体機能の低下が起こりやすくなります。
 この教室は皆さんが集まっている場所に出向く 「出前形式」で、適切な感染症対策をとっておこないます。
対象者:おおむね65歳以上の市内で活動する体操グループやおしゃべりや趣味の仲間サロン等
回数と時間:教室は1回 約1時間(学習会40分、運動体験20分) 10回コースとなっています。

 フレイル予防を主体としたフレイルチェックや食事チェックを行い、生活習慣病、認知症予防、効果的な食事のとり方などを学べます。また、認知症予防、転倒予防になる体操体験もあります。
ぜひグループやサロン単位でお申込みください。 

 
 市内で活動されている皆さんをご紹介
  緊急事態宣言の前まで、元気に活動されていたひざ腰元気体操を 行っている自主活動グループの皆さんです。
 使用した器具を消毒するなど感染防止対策を手際よく行い、全員マスク着用でしっかり体操をされていました。 「ここに来ると、仲間の顔見てちょっと話して体操もできる」それが嬉しくもあり、来ることが何よりの楽しみだとお話されました。
やはり運動も大事ですが、人に会うこと、出かける目的あることが大事だと思います。
「うちのグループも紹介して欲しい!」とのご意見がありましたら、ぜひ伺わせていただきますので、介護予防室までお声掛けください。
写真画像 写真画像 写真画像
写真画像 イラスト画像 写真画像
 

 下のリンクから健康体操の体験ができます!よかったら体験してみて下さい♪
 筋力をアップして足腰を丈夫にし、この冬も元気に過ごしましょう!!
健康体操はこちらから①  
健康体操はこちらから② 
健康体操はこちらから③  
健康体操はこちらから④
健康体操はこちらから⑤
イラスト画像  
Hit netTV コラボ企画 「家でもできる体操」はこちらから 
HOMEへ戻る