緊急事態宣言発令に伴う施設の利用停止及び事業の中止等について

  新型コロナウイルス感染拡大に伴う「緊急事態宣言」の期間延長により、社会福祉協議会が所管する各施設及び事業については、
9月30日まで下記のとおり取り扱いますので、ご理解のほどよろしくお願いします。
 ご自身とご家族、大切な人の命と健康を守るため、感染拡大防止の取り組みに引き続きご協力をお願いします。

●閉館する施設
・児童センター(児童館)
・よって館
・国府トレーニングセンター

●中止または延期する事業等
・各福祉センター(総合・国府・荘川)の新規貸館予約
※すでに予約済みの団体には利用自粛を要請
・介護予防事業(高齢者健康教室等)
・指定管理施設の各種事業及び受託事業(老人福祉センター、身体障がい者福祉センター等)
・当協議会が主催する各種会合(見守り推進員、福祉関係団体等連絡協議会等)

●通常通り実施する業務等
・日常の生活支援全般、特例資金貸付業務
・支所域における外出支援事業
・福祉サービス総合相談支援センター業務
・あゆみ学園
・夜間保育
・ボランティアセンター活動支援
HOMEへ戻る