「福祉のまち」 No.223
令和2年(2020)11月15日発行

 
劇場版「鬼滅の刃」無限列車編×赤い羽根共同募金コラボレーション
≪企画概要≫
 各地域における福祉に関わる様々な課題が顕著化していますが、こうした課題を解決するため、地域住民によるボランティア活動が盛んに行われています。
 また、自然災害の発生時などにおいてもボランティアは大きな力を発揮し、住民同士の支えあいの活動は、私たちの生活にかけがえのないものとなっています。
 「赤い羽根共同募金」はこうした地域での民間福祉活動を行う住民ボランティアを応援する募金です。
 本コラボレーションをきっかけとして、これからの未来を支える若い世代の方々をはじめとする多くの方々に「赤い羽根共同募金」に関心を持っていただくこと、また住民同士の支えあい活動を若い世代からも盛り上げ、安心して暮らすことのできる地域を目指すことを目的として実施するものです。


イラスト画像
ポスター画像
知れば安心! 市民のための 成年後見制度勉強会
  ご存じですか?「成年後見制度」。
 「成年後見制度」は、認知症や知的障がい、精神障がい等により判断能力が低下した方々が住み慣れた地域で安心して暮らすための制度です。
 そこで、今回実際に成年後見制度の相談を受けたり、後見人をしている方々(社会福祉士)から、分かり易く制度のはじめ方・使い方についてお話ししていただきます。「名前は聞いたことあるけれど、どのような制度なのかわからない」親や子の後見人になることを考えている」「将来、利用を考えている」など関心のある方々のご参加をお待ちしております。
※ 新型コロナウィルス感染防止のため、人数制限を設けますが、2 回開催いたします。事前に申込みをお願いします。
•日 時 1回目 11月27日(金) 午後2時~4時
     2回目 12月11日(金) 午後2時~4時
•会 場 総合福祉センター(昭和町2-224、ポッポ公園西隣り)
•参加費 無料、事前申込みが必要です
•定 員 各回ともに15名・先着順
 ※ 新型コロナウィルス感染防止のため、当日お越しいただく際には、
   体調管理、消毒、マスクの着用をお願いいたします。
お申込みは、高山市社会福祉協議会経営企画課  電話37-5512まで。
  ハートアニメーション画像高山市社会福祉協議会へ
心あたたまるご寄付ありがとうございました

(4 月21日~ 10月7日)
◆社会福祉事業のために   イラスト画像
▽ 50,000 円 ………………………… 辻ノ内佑男・晟椰 様
▽ 10,000 円 ……………………… ひだ笑いヨガクラブ 様
▽ 100,000 円 ………………………………………… 匿名 様
▽  10,000 円 …………………………………… 青木静男 様
▽   5,000 円 ………………………………………… 匿名 様
▽   7,311 円 ……………………… ㈱グレースシニア荏名 様
▽   5,000 円 ………………………………………… 匿名 様
▽ 100,000 円 …………………………………… 青山朋代 様
▽2,000,000 円 ………………………………………… 匿名 様
▽  100,852 円 …………………… 北地区まちづくり協議会 様
(1円玉募金)
▽  20,000 円 ………………………………………… 匿名 様
令和3年度
高山市社会福祉協議会職員募集要項 
 採用区分、採用予定人員及び受験資格 一般職(保育士)若干名保育士・幼稚園教諭又は保育士・幼稚園教諭資格取得見込の方
お問い合わせ、書類提出先
〒506-0053 高山市昭和町2-224
社会福祉法人高山市社会福祉協議会 経営企画課 宮本
電話〈0 5 7 7〉 3 7 - 5 5 1 2
 
HitsFM 76.5MHz〈ヒッツFM〉高山市社会福祉協議会だより
社会福祉協議会の事業紹介やイベント情報などをHitsFMの76.5MHzにてお届けしています。
● 本放送 毎週火曜日 9:30~
● 再放送 毎週木曜日 18:12~

● 再々放送   日曜日 午前
 
下記項目をクリックしてご覧ください
永年の福祉活動に感謝(PDF)
◆令和2年度 全国社会福祉協議会 被表彰者 
◆令和2年度 岐阜県社会福祉協議会 被表彰者
◆令和2年度 高山市社会福祉協議会 被表彰者

 表 彰 趣 旨
  新型コロナウイルス感染症の拡大により、人々の暮らしに深刻な影響を及ぼし、人との絆や交流、今まで培われてきた制度や仕組みなどについても様々な変容を遂げています。
 本来であれば社会福祉大会を開催する中で、多年にわたり社会福祉の発展にご尽力いただいた功績について表彰をさせていただくのが本位ではありますが、この状態のなか大会開催が難しく、本会報をもってご紹介に代えさせていただき、感謝の意をお伝えしたいと思います。
 本会ではコロナ禍の中でも業務を止めることなく相談業務や訪問による面談など、包括支援センター、福祉サービス総合相談支援センター等では、感染予防を徹底しながら業務に取り組んでいます。また、従来の業務委託、指定管理等の中で、住民の方々へは、手紙や電話を活用し生活状況を聞き取りながら状況にあわせて事業も開始しいます。
 再開に向けて、住民同士のつながりや支えあいを再確認することも多々あり、地域のつながりを改めて感じることができました。
 今後も新しい生活様式に沿った対応と並行し、第3 次高山市地域福祉活動計画の基本理念でもある「地域の住民が互いに支え合い、住み慣れた地域で安心して生活できる住民主体の地域づくり」の一層の充実を目指し、福祉施設、各種市民団体など多くの関係機関と協働し日々地域福祉の推進に努めてまいります。今後共宜しくお願い致します。

 ご あ い さ つ
 平素は、高山市社会福祉協議会(以下本会という)の事業や岐阜県共同募金会高山市支会の活動に対し格別のご支援とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
顕彰は、それぞれの福祉の分野において長年にわたりご尽力賜った方々に感謝申し上げ表彰させていただきます。また多額の金品をご寄贈賜った方々や福祉活動にご協力いただいた皆様にそれぞれ感謝状を贈呈させて頂きます。
 表彰させていただく皆様には、それぞれの分野で献身的にご尽力を賜ったことに、心よりお礼を申しあげますと共に、この度の表彰誠におめでとうございます。あわせて、感謝状を贈呈させていただく皆様には心よりお礼申し上げます。
 さて、我が国の社会は「自助、共助、公助」に進むべきだと云う方針を出されました。福祉の分野では、すでに取り組み始めていていますが、本会でも「自助」「共助」を促進するため、行政の支援のもと、その一つとして高齢者の健康づくり事業を展開し、地域の公民館などで健康サロンづくりを進めています。そのほか子育てや障がい児(者)など自立に向けた事業に取り組んでいます。
 現在では、自立が困難な高齢者などが増えてきていますが、このような場合、お互いに支えあう「共助」が重要になってきます。これからは地域で支えあう地域福祉を中心に展開している本会の役割は益々重要になってきます。各福祉の分野で活動を展開されています事業所や団体に置かれましては、コロナ禍の中での活動は大変だと思いますが、更に連携を深め、引き続き活動が展開できるよう皆様と共に取り組んでいきたいと思います。
 10 月1日からは「赤い羽根共同募金」併せて「歳末助け合い募金」が始まりました。この運動は形を変えた共助の活動で昭和22 年に「国民たすけあい運動」として始まったものです。募金を通じて地域で行われる多様なボランティア活動や福祉活動、災害時の被災地支援活動を積極的に進めていくものです。
 今年は街頭での募金活動は出来ませんのが、皆様にはこの運動の趣旨をご理解賜り、町内会や事業所などを通じての募金活動にご協力をお願いします。
 今年2月以来新型コロナウイルスの影響で多くの課題が発生していますが本会としては、ウイズコロナに向け一生懸命取り組んでいきますので、引き続きよろしくお願いいたします。
  高山市社会福祉協議会   会 長 西 永 由 典 
  岐阜県共同募金会高山市支会  支会長 金 井 一 雄 

 
令和元年会員会費集計表画像 
成人式に伴うチャリティー
着物着付けについて(御案内)
 来年の成人式当日に「チャリティー着付け」を行います。イラスト画像
 男性・女性ともに希望者の個性に合わせた着付けや帯結びを行い、喜びのお声を数多くいただいております。
 着付け等の料金は不要ですが、お気持ちを募金いただき福祉事業に活用させていただきます。
 お早めにお申し込みください。
日 時 令和3年1月10日 ㈰
      午前9時〜
会 場 高山市総合福祉センター(昭和町)
 お申し込み・お問い合わせ先
 岩畠玲子和装学院内 廣瀬まで
 TEL
32ー4607
 
 
児童センター・児童館コーナー
【昭和児童センター】
電話 35‐0294

クリスマス寝相アート
期 日 12月15日(火)
時 間 午前10時30分~11時30分
場 所 高山市総合福祉センター
対 象 0.1歳児親子15組
※12月1日より昭和児童センター窓口にて申し込み受付開始。
定員になり次第締め切りです。


カレンダーづくり
期 日 ①12月18日(金)
     ②12月19日(土)
時 間 午前10時30分~11時30分
場 所 高山市総合福祉センター
対 象 ①幼児親子15組
           ②小学生10名
※12月1日より昭和児童センター窓口にて申し込み受付開始。定員になり次第締め切りです。


【城山児童センター】
電話 32‐0674


チョークアート講座

期 日 12月2日(水)
時 間 午前10時30分~12時
場 所 城山児童センター
対 象 幼児親子10組
講 師 丸野 雅代氏
参加費 1000円(材料費)
※11月18日より城山児童センター窓口で申し込み受付開始。定員になり次第締め切りです。

スノードームを作ろう!
期 間 12月12日(土)
時 間 午前10時30分~11時30分
場 所 城山児童センター
対 象 小学生10人
講 師 熊崎 靖子氏(soror)
参加費 600円(材料費)
※11月21日より城山児童センター窓口で申し込み受付開始。定員になり次第締め切りです。

【山王児童センター】
電話 36‐2090

親子でクリスマス

期 日 12月11日(金)
時 間 午前10時30分~11時30分
場 所 山王児童センター
対 象 幼児親子10組
※11月27日より山王児童センター窓口にて申し込み受付開始。定員になり次第締め切りです。


小学生おりがみ教室
期 日 12月26日(土)
時 間 午後1時30分~3時30分
場 所 よって館宙
対 象 小学生6名
内 容 よって館宙の方に折り紙を教えていただきます。
※12月1日より山王児童センター窓口にて申し込み受付開始。定員になり次第締め切りです。

【ふれあい児童館】
電話 36‐5855

クリスマスリース作り

期 日 11月28日(土)
時 間 午後1時30分~3時頃
場 所 ふれあい児童館 
対 象 小学生8名
講 師 熊崎 靖子氏(soror)
参加費 500円(材料費)
※ふれあい児童館窓口で申し込み受付中。定員になり次第締め切りです。

親子でクリスマスを楽しもう♪
期 日 ①12月16日(水) 遊べるクリスマス製作
     ②12月17日(木) リズムdeクリスマス♪
     ③12月18日(金) 飾れるクリスマス製作
時 間 午前10時30分~11時30分
場 所 ふれあい児童館
対 象 幼児親子 各日6組
※11月25日よりふれあい児童館窓口で申し込み受付開始。定員になり次第締め切りです。



【国府児童館】
電話 72‐5261

ミニ☆クリスマスパーティ
期 日 12月17日(木)・18日(金)
時 間 午前10時30分~11時30分
場 所 国府児童館
対 象 幼児親子 各日10組
※11月25日より国府児童館窓口にて申し込み受付開始。定員になり次第締め切りです。


しめなわリースづくり
期 日 12月19日(土)・23日(水)
時 間 午前10時~11時30分
場 所 国府児童館
対 象 幼児親子 各日5組
※11月25日より国府児童館窓口にて申し込み受付開始。定員になり次第締め切りです。




【母子・父子福祉センター】
電話 35‐0294


クリスマスリース講座
期 日 12月13日(日)
時 間 午前10時30分~12時
場 所 高山市総合福祉センター3階
対 象 高山市内のひとり親家庭等の親子 30名
講 師 村中 芳江氏
参加費 500円(材料費)
※母子父子福祉センター窓口で申し込み受付中。定員になり次第締め切りです。

イラスト画像イラスト画像
まちがいさがしをやってみよう!

 まちがいさがしを全て見つけてご応募いただいた正解者の中から抽選で、15名様に記念品をプレゼントします。

応募要件
高山市内在住の方 ※応募は1人1回
※まちがいは全部で7つ
全問正解者が抽選対象です。

応募方法
郵便はがきに①まちがいさがしの答え(7つ)
②住所 ③氏名 ④年齢 ⑤電話番号
以上を記載の上、11月30日(月)までに下記住所までお送りください。正解及び当選者の発表は、福祉のまち1月15日号に掲載します。
※当選者は、①~⑤全てにお答えいただいた中から抽選します。
※ まちがいさがしの回答方法については、まちがい部分の名称が違っていても正しい箇所であれば正解とします。

応募先
〒506-0053 高山市昭和町2丁目224
高山市社会福祉協議会 まちがいさがし宛
まちがいさがし画像
 
 

このページのトップへ戻る

「福祉のまち」トップページへ戻る