「福祉のまち」 No.201
平成29年(2017)3月15日発行



高山市社会福祉協議会は障がい児の相談から療育まで1か所で行える施設を高山市で初めて開設します。
 児童・障がい児総合支援事業所
1 場所は高山市名田町三丁目78番地(日赤病院の向い)地図画像
2 施設の事業は

(1) 高山市社会福祉協議会が行う3事業(第三あゆみ学園事業)
  • 未就学児が通所して療育支援を受ける児童発達支援事業
  • 学齢児が通所して療育支援を受ける放課後デイサービス事業
  •保育所等へ訪問して支援する保育所等訪問支援事業
(2) 特例非営利活動法人(NPO法人)ふくしの郷が行う相談支援事業
3 開設時期は
岐阜県の認可を得て平成29年3月13日に開設する
4 営業日及び営業時間は
  • 児童発達支援は月曜日から金曜日までの毎日、営業時間は午前9時から午後5時までとする。
  • 放課後デイサービス事業は月曜日から日曜日までの毎日、営業時間は午前9時から午後6時まで(内4時間から6時間まで)とする。
  • 保育所等の訪問支援事業は保育所の要請時間に合わせて訪問指導する。
  • 相談支援事業は月曜から金曜日までの毎日、営業時間は午前8時30分から午後5時15分までとする。
いずれも国民の祝日と12月29日から1日3日までは除く
5 定員は
  • 児童発達支援事業は定員10名  放課後デイサービス事業は定員10名 合計20名
内覧会のご案内 
日 時 3月15日~3月17日の3日間
    13:30~16:00(この時間にお越しください)
対 象 関係機関に書面で案内
その他 利用を予定されている保護者・利用したい児童の保護者
問合せ電話番号
62-9294
 
写真画像 写真画像 写真画像
 
  ハートアニメーション画像高山市社会福祉協議会へ
心あたたまるご寄付ありがとうございました

(12月15日~2月20日) 
◆社会福祉事業へ 
▽ 200,000 円 ……………………… 下瀬進三 様
▽  50,000 円 …………………………… 匿名 様
▽ 160,000 円 …… みなみまちづくり協議会一円玉募金 様  
▽   5,000 円 …………… 西町良翁会女性部 様
▽ 47,441 円 ………………… ほおずきの会 様
▽ 32,567 円 ……………………… きくのや 様
▽ 100,000 円 … 高山市職員労働組合連合会 様
▽ 10,000 円 ………………… 三喜流 雅会 様
▽ 20,000 円 ……………………… 都竹昌次 様
▽ 56,628 円 ……… 岐阜県中古自動車販売商工組合飛騨支部 様  
▽ 22,000 円 …………………………… 匿名 様
▽ 10,000 円 …………… 高山赤十字奉仕団 様
▽ 20,000 円 ………………………… 進栄会 様
▽ 20,000 円 …………… 岩畠玲子和装学院玲和会 様
▽   5,000 円 ………… ひだ笑いヨガクラブ 様
▽ 10,000 円 ………… 高山市子ども会育成連絡協議会 様    
 イラスト画像

 平成28年度法人会員にご加入いただきありがとうございました。
 
会費は地域福祉事業のため役立たせていただきます。今後ともご支援よろしくお願い申し上げます。
平成28年度 法人会員のご紹介
 丸新消防㈱/㈱タカバン
(敬称略)
HitsFM 76.5MHz
社会福祉協議会の事業紹介やイベント情報などをHitsFMの76.5MHzにてお届けしています。
〈ヒッツFM〉高山市社会福祉協議会だより
毎週木曜日 10:30~10:40
          18:10~18:20(再放送)
 
子ども+えがお=しあわせ
児童センター・児童館ってこんなところです。気軽に遊びにきてください♪
4つの児童センター・児童館、子育て支援に取り組んでいます。
昭和児童センター
写真画像  ポッポ公園に隣接する総合福祉センター内にあります。イラスト画像
幼児親子対象の年齢に応じたサロンや季節に合った様々な行事を行っています。
また28年度は小学生対象の太鼓クラブを結成し福祉大会などのオープニングを飾りました。
城山児童センター
写真画像   図書館や城山公園が近く、豊かな自然に囲まれています。
地域の皆さんと協働し、多世代が楽しめる行事を行い、つながりを深めています。また、乳幼児親子の集いや、小学生グループ活動やボランティア活動を行っイラスト画像ています。
山王児童センター
 山王保育園の2階にあり、幼児親子から小中学生まイラスト画像でが来館し、運動遊びやふれあい遊びを通して楽しい時間を過ごしています。小学生実行委員は、縁日ごっこやおはなし会等を計画し、行事を盛り上げてくれます。 
ふれあい児童館
 ふれあいデイサービスや老人いこいの家が併設しているふれあい会館内にあります。
 地域住民の方々や幼児親子、小中学生などが気軽に集えるような居場所として、多世代交流を図イラスト画像っています。
母子父子福祉センター 電話 35-0294
  母子父子福祉センターは市内全域のひとり親家庭の子育てや生活に関する悩みなどを気軽に相談できる窓口です。相談の他にも、親子バスハイキングで水族館やリトイラスト画像ルワールド、科学館へおでかけをしたり、講師の先生をお招きしてクッキングなども実施しています。子ども同士だけではなく、親同士も仲良くなり情報交換や交流のできる場としても皆さんに活用して頂いてます。また、5月13日には「クッキング~おふくろの味~」を計画しています。申し込みは4月13日からです。詳しくは母子父子福祉センターまでお問い合わせください。
お知らせ  
第3回こども青空フェスタ
 昔遊びへタイムスリップ!~
  
平成29年5月21日(日)
  10:00~15:00  ポッポ公園
 青空の下、楽しい遊びが大集合!!
 イラスト画像
 お問い合わせ
昭和児童センター (高山市昭和町2-68-1) 35-0294  城山児童センター (高山市堀端町94) 32-0674
 山王児童センター (高山市森下町1-401) 36-2090  ふれあい児童館 (高山市名田町3-1-3) 36-5855
〈開館時間〉 4月~9月9:00~18:00  10月~3月9:00~17:00 〈休館日〉 月曜日・祝日
赤い羽根共同募金にご協力ありがとうございました
 昨年10月1日から12月31日まで実施しました、共同募金運動に皆様より多くの善意をお寄せ頂きありがとうございました。
お寄せいただいた募金は、市内の福祉活動はじめ社会福祉施設やNPO団体等が行う地域の福祉活動に役立てられます。
ありがとうイラスト画像 共同募金運動で集まった募金額表画像

平成28年熊本地震義援金
合計金額12,462,483円
平成29年2月20日現在
まんてんディサービス/モナミ美容室ヴァンベール  (敬称略)

平成28年新潟県糸魚川市における大規模火災義援金
合計金額 126,139円
 平成29年2月20日現在
㈱ファミリーストアさとう   (敬称略)
  皆様の温かいご支援、ご協力ありがとうございました。お預かりした義援金は、全額が共同募金会から被災県行政を通じて市町村に送金され、被災された方々にお届けいたします。
 
成年後見制度
 成年後見制度とは、認知症や知的障がい、精神障がい等で判断能力に不安を抱えている方々で、介護サービスの契約・不動産や預貯金の管理などを自分で行うことがむずかしくなってきてしまう人もみえます。このような方を支援するため、成年後見人を家庭裁判所が選任します。
 なお、成年後見制度を利用されるには、家庭裁判所への申立てが必要になります。また、成年後見人にて支援をしていただく場合、ご本人の預貯金や財産により後見報酬が必要になります。
 高山市社会福祉協議会では、法人として後見人を引き受け地域で安心した暮らしを支援させていただきます。ご本人の収入や預貯金が少なく後見報酬が支払えないような方でもご相談下さい。
成年後見人の役割
• 成年後見人の役割は、本人の意思を尊重し、かつ本人の心身の状態から生活状況に配慮しながら、本人に代わって財産を管理したり必要な契約を結んだりすることによって、本人を保護・支援することです。
• 成年後見人の仕事は、本人の財産管理や契約などの法律行為に関するものに限られており、食事の世話や実際の介護・買物などは、一般に成年後見人の仕事ではありません。
• 成年後見人はその事務について、家庭裁判所に定期的に報告を行い、家庭裁判所の監督を受けることになります。
お問い合わせ先
社会福祉法人 高山市社会福祉協議会 経営企画課 援護係(飛騨地区福祉サービス利用支援センター)
〒506-0053 高山市昭和町2丁目68番地の1 高山市総合福祉センター内  電話〈0577〉35-0294㈹
 
地域見守り推進員の活動報告
 地域の絆……超高齢社会にそなえて
  住民間の繋がりが希薄化しつつある中、将来的にも、安心して暮らせる地域づくりが大切であることは皆さんご存知のとおりです。
高齢者等の見守り・声掛けは地域住民をつなげる大切な活動であり、地域見守り推進員の活動する内容でもあります。
 見守り方法はそれぞれの地域に合った形で行い、民生児童委員の協力をいただき訪問を続けることで、地域に浸透してまいりました。今後も更なる活動をよろしくお願いします。
主な地域見守り推進員の活動内容 
• 命のバトン情報をもとに、民生児童委員と協議し、定期訪問と見守りを行う。
• 民生児童委員の活動に協力し、子育て世代への声掛けを行う。
• 地域高齢者の普段の生活の見守りを行い、変化に気を留め必要に応じて民生児童委員、高山市社会福祉協議会に報告をする。
• 推進員の相互の交流と向上を目的とした研修会に参加をする。
 地域見守り推進員の位置づけ連絡網画像
 地域における主な活動
• 世帯数の多い町内は、班長さんからの情報を見守り推進員にお伝えする方法をとっています。地域を見守る網の目をより細かくすることで確実な見守りにつなげております。
• 見守り推進員が地域のサロン等に積極的に参加して、高齢者と交流することで普段の生活を見守る活動をされております。
 地域の見回りが変わりつつあります 
  お一人でお住まいの方からは、定期的に訪問して頂けるので安心して生活ができるとのご意見が寄せられております。また、この制度をとおして、超高齢社会に備えて、地域の見守りの大切さを再認識された方が多くおられました。(研修会等でご意見が寄せられております)
 この制度を通じて、お一人であるいは高齢者のみ世帯で、生活しておられる方々に、安心感と地域との繋がりを感じて頂けるようになりつつあります。
 地域見守り推進員制度は地域の皆さまにご理解をいただきながら、益々住みよいまちづくりを目指して努めています。これからもご理解とご協力をよろしくお願いします。
 
 
高齢者健康教室(ひざ腰元気教室)
参加者募集のお知らせ
 年を重ねても元気でいきいきと暮らしていくために、高齢期の健康管理のポイントや認知症予防について学びます。
◆ よって館・天満(天満町5)
 4月11日〜9月5日(予定)
 毎週 火曜日 午前9時30分〜11時30分
 参加定員 10名(※4月11日は説明会)
◆ 高山市総合福祉センター・4階 (昭和町2)
 4月11日〜9月12日(予定)
 毎週 火曜日 午後1時30分〜3時30分
 参加定員 15名(※4月11日は説明会)
◆ 高山市丹生川福祉センター・2階 (丹生川町町方)
 4月12日〜9月6日(予定)
 毎週 水曜日 午前9時30分〜11時30分
 参加定員 15名(※4月12日は説明会)
写真画像
主な内容イラスト画像
• 室内でできる体操の習得(寝てする体操・床での体操等)
• 筋力アップメニューの習得
• 健康学習会(認知症についてや栄養・歯の健康等)
参加対象
• 市内に在住し、65歳以上の方
• 今までにひざ腰元気教室を受講された事のない方
参加費 無 料
申し込み 4月4日㈫締め切り  高山市社会福祉協議会へお電話ください電話
35ー0294
 
高年者新春囲碁大会結果
 1月26日(木)に、総合福祉センターにて高年者新春囲碁大会を開催しました。以下、結果をお知らせします。
参加者:80名
主 催:高山市社会福祉協議会 共 催:高山シルバー囲碁クラブ
各組の優勝者(写真左から)
A組  垣内 忠佳 さん
B組  川原 莞司 さん
C組  辻田 義則 さん
D組 河渡太八郎 さん
E組  溝畑 泰蔵 さん
F組  中西 純一 さん
G組   坂  富子 さん
写真画像イラスト画像
 
ボランティア活動保険について
 ボランティア活動中に起こる事故に対する備えとしての保険です。平成29年度の加入申し込みを4月1日より受付いたします。
※平成29年度より保険料の改定があります。
補償期間 平成29年4月1日~平成30年3月31日までの1年間
(平成29年度)
基本タイプ Aプラン 350円   Bプラン 510円
天災タイプ Aプラン 500円   Bプラン 710円 
写真画像 飛騨高山グラウンド・ゴルフ倶楽部4月1日(土)オープンします!
第2高架下駐車場写真画像
第2高架下駐車場 16台駐車可能です
グラウンドゴルフ場地図画像
協力金
はつらつ会員 200円  一 般 350円   連合長寿会員 250円
※いずれも2ラウンド分
※一日利用の協力金:1000円 (一日券を発行します)
用具貸出
  用具3セット(クラブ・球・マーカー)の貸出し200円
• 4月の月例会は4月19日(水)です。お申し込みは4月1日午前8時~になります。
• 予約お申込みは3月15日(水)から受け付けます。
(3月31日までは総合福祉センターへご連絡ください。TEL35-0294)
申込み問い合わせ先 TEL〈0577〉57-7244へ申し込んでください。
定休日:第1・第3月曜日
 

このページのトップへ戻る

「福祉のまち」トップページへ戻る