「福祉のまち」 No.192
平成27年(2015)9月15日発行



今年も10月1日から赤い羽根募金運動が始まります。ご協力をお願いします。
 みなさまからのあたたかい善意は、民間の福祉施設・団体への助成や、ひとり暮らしのお年寄り、障がいのある人などが安心して住み続けられるまちづくりなどさまざまなかたちで役立てられています。

共同募金はみなさまにさまざまなかたちでご協力をいただいています。



戸別募金
町内会を通じて各ご家庭にお願いしております。2015年赤い羽根共同募金ポスター画像
法人募金
市内の法人に依頼し、実施しています。
職域募金 市内の事業所に依頼し、職域単位で実施しています。
街頭募金 イベント時や市内各所の通行人の方にお願いしています。
学校募金 市内の学校に依頼し、実施しています。
そ の 他 赤い羽根協力店に設置してある募金箱やバッチ募金などを通じて協力をお願いしています。

第40回高山市社会福祉大会 2015年11月7日(土)PM1:30開演 高山市民文化会館大ホール 特別講演 講師 佐野有美 私が「ありがとう」を語るなら
※↑画像をクリックするとPDFが開きます 
平成28年度
高山市社会福祉協議会職員募集要項 
第49回高年者作品展の
出品作品を募集します


お問い合わせ、書類提出先

〒506-0053 高山市昭和町2-68-1
社会福祉法人高山市社会福祉協議会
電話〈0 5 7 7 〉3 5 - 0 2 9 4  総務課 細江・宮本

 市内にお住いの60才以上の方を対象に絵画・書道・写真・彫刻盆栽・手工芸品など、日頃から創作された作品を募集しています。
 応募用紙は、当協議会本部はじめ各支部事務所にあります。多数の方々からのご応募をお待ちしています。
Hit'sFM 76.5MHz
社会福祉協議会の事業紹介やイベント情報などをHit'sFMの76.5MHzにてお届けしています。
〈ヒッツFM〉高山市社会福祉協議会だより
毎週木曜日 10:30~10:40
         18:10~18:20(再放送)
 
高山市社会福祉協議会
福祉サービス総合相談支援センター 
◆ 生活相談イラスト画像
◦ 生活上のさまざまな相談をお受けし、内容に応じて市や関係機関などと連携して対応します。
◦ 生活のしづらさを感じている方や、働く場所にお困りの方など、高山市で自立した生活を送りたいと希望される方の相談をお受けいたします。
自立にむけた計画を一緒に考え地域の一員として暮らしていけるようサポートします。

◆ 障がい児者相談
◦ 障がい児者やご家族のさまざまな相談をお受けいたします。
関係機関、市内の相談支援事業所等との連携により、障がい児者一人ひとりにあった生活をサポートします。

◆ 高齢者相談(地域包括支援センター)
◦ 高齢者の介護・福祉・保健・医療 などの様々な相談をお受けいたします。
市内の介護支援事業者などとの連携 により、高齢者一人ひとりにあった生活をサポートします。
お気軽にご相談ください。
ご相談は高山市役所1階(相談窓口)又は支所に
お越しいただくか、お電話下さい。
電話
〈0577〉35-3002  FAX〈0577〉35-3165
高年者・障がい者
陶芸教室のお知らせ
 高山市社会福祉協議会では、陶芸教室を通じてものづくりの楽しさを障がいをもつ方や高年の方に知っていただくための教室を下記の予定で開催します。興味のある方は是非お申込みください。
【開催日時】  10月①6日(火)【成形】     ②8日(木)【高台づくり】
                     ③22日(木)【絵付け】   ④29日(木)【作品完成】
                     各回 午後1時30分~午後3時30分全4回
↑昨年の様子と作品 
【開催場所】  総合福祉センター(昭和町)・3F技能習得室イラスト画像
【対 象 者】  高山市内に在住の高年者及び障がい者の方   
【定  員】  15名(定員を超えた場合は抽選となります。)
【持ち物等】  お茶(水分)、エプロン、タオル、汚れてもよい服装
【参 加 費】  一人500円(粘土、釉薬等の材料代)
【申し込み】  
9月30日(水)までにお申し込みください。

【お問い合わせ・申し込み先】 
高山市社会福祉協議会 担当 東、山田
電話 0577-35-0294  FAX 0577-34-6736
【協  力】  陶芸ボランティア(お茶わんクラブ)のみなさん
 
 
第32回
高山市福祉フェスティバル
日 時 10月17日㈯ 10:00~15:00
場 所 総合福祉センター及びポッポ公園

 福祉の啓発、啓蒙を目的として福祉関係団体による食品バザーやリサイクルバザー・ふれあいステージ発表、館内展示、相談コーナー等を行います。
 今回は、県レクリエーション協会による全国レクリエーション大会の1年前イベントを兼ねます。
福祉フェスティバル写真画像
 
 
ご協力ありがとうございます
平成27年度 高山市社会福祉協議会住民会員会費報告
 5月よりお願いしておりました社会福祉協議会住民会費につきましてはみなさまのご理解ご協力をいただきまことにありがとうございました。
 ご協力いただきました、貴重な会費は、福祉のまちづくりを進める事業に活用させていただきます。会員募集にあたりまして、ご尽力いただきました町内会長様はじめ町内会の役員・班長のみなさまに深く感謝申し上げます。
ご協力いただきました会員募集状況は、下記のとおりとなりました。
27年度会員会費集計表

   ハートアニメーション画像高山市社会福祉協議会へ
心あたたまるご寄付ありがとうございました

(6月 21日~ 8月20日)
◆社会福祉事業へ
▽ 30,000 円… … 久々野町女性グループ 様
▽ 200,000 円… ……………… 高橋さよ子 様
▽   20,000 円… ………………… 楠 民雄 様
▽   44,939 円… …………… 高山民謡連盟 様
▽ 121,900 円… ……… 飛騨農業協同組合 様
 

福連協登録団体からのお知らせ
老人福祉センターから
ふれあいのつどい補助ボランティア『友愛会』のメンバー募集! 
 
ふれあいのつどい
参加者のみなさんと友愛会メンバー

 ふれあいのつどいは、市内の60歳以上の方を対象に主に一人暮らしの方や交流したい方の
交流を目的に毎月1回開催しています。内容は、レクリエーションや歌、体操などを行います。
 老人福祉センターでは、ふれあいのつどいの補助ボランティア『友愛会』のメンバーを募集中です。わたしたちと一緒に、楽しい1日を過ごしませんか。ボランティア活動に興味がある方のご参加お待ちしています。
お問合せ先 老人福祉センター 担当 山田 



まめなカフェ オープンのお知らせ
回想(かいそう)(やかた)
 暑い夏もようやく終わりを告げ、すがすがしい秋が訪れてまいりました。写真画像
 このたび認知症カフェ『まめなカフェ』をオープンする運びとなりました。
 古い10畳ほどの蔵を改築し、吹き抜けにし、明るい落ち着いたカフェとなりました。
 長年集めてきた昔使われていた道具を展示しておりますので、思い出話に花が咲く事でしょう。
 隣のコミュニティハウスでは、カラオケやビデオ鑑賞、おしゃべりなどで時間を過ごして頂きたいと思います。
 家で暇をもてあましていらっしゃる方、一緒にひとときを過ごしませんか。
 コーヒー、紅茶、ジュース、手作りのお菓子などあります。
オープン日時  8月28日(金)午後1時~3時イラスト画像
          毎週金曜日 同時刻に開いております
場    所   高山市赤保木町
         グループホームなごみの隣りです
利 用 料   1回 100円  
      
特定非営利活動法人まめなかな 理事長 長瀬 純子
お問い合せ 電話
〈0577〉37-0031

オレンジカフェ
(認知症カフェ)
  4月8日に飛騨地区認知症カフェ実行委員会が発足し、飛騨地区初の認知症カフェ「オレンジカフェ」がオープンしました。syasinngazou
 認知症の方や家族だけでなく、市民の皆さんが気軽に立ち寄り楽しくおしゃべりしたり、悩みを相談したりと多くの方が集う場となっています。
 
  9月15日には「くすりのおはなし」、10月15日には「生活習慣病予防の食事」について講師をお招きする予定です。
 美味しいコーヒーをいただきながら、充実したひとときを過ごしませんか?
開催日時 毎月15日(曜日問わず)午後1時30分~午後3時
場  所  元 綿屋の清水ふとん店(昭和町1丁目118)
参加費   一人200 円
駐車場   駅西駐車場をご利用ください
お問合せ 飛騨地区認知症カフェ実行委員会
TEL
〈0577〉36― 0029まで
児童センター・児童館 行事予定
【昭和児童センター】イラスト画像
電話 35‐0294


4館合同 幼児親子 ちびっこ運動会

期 日 ①10月8日㈭
     ②10月23日㈮
時 間  午前10時30分~ 12時
場 所 ビッグアリーナ 武道場
対 象 乳幼児親子(1歳以上)各日50組
※ 9月18日より昭和・城山・山王各児童センター及びふれあい児童館窓口で申し込み受付。定員になり次第締め切りです。

小学生 クッキング
 ~いももちを作ろう~

期 日 10月10日㈯
時 間 午前10時30分~12時
場 所 福祉センター4階
対 象 小学生10名
※ 9月18日より昭和児童センター窓口で申し込み受付。定員になり次第締め切りです。

紙芝居パフォーマンス&南京玉すだれ

期 日 10月17日㈯
時 間 午後1時30分~ 14時30分
場 所 昭和児童センター
対 象 幼児親子・小学生・地域の方
※ 9月18日より昭和児童センター窓口で申し込み受付。定員になり次第締め切りです。



【城山児童センター】いらすとがぞう 
電話 32‐0674


小学生 スポーツクラブ
 ~バドミントン~

期 日 9月26日 ㈯
時 間 午後1時30分~3時
場 所 東小学校体育館
対 象 小学生20人
※ 城山児童センター窓口で申し込み受付中。定員になり次第締め切りです。

親子リトミック

期 日 10月6日㈫
時 間 午前10時30分~ 11時30分
場 所 城山児童センター
対 象 乳幼児親子20組
講 師 山下郁子 氏
※ 城山児童センター窓口で申し込み受付中。定員になり次第締め切りです。

ハロウィン
期 日 乳幼児親子10月30日㈮
     小学生10月31日㈯
時 間 午前10時30分~ 12時
場 所 安川商店街・城山児童センター周辺
対 象 乳幼児親子30組
     小学生  20人
※10月1日より城山児童センター窓口で申し込み受付。定員になり次第締め切りです。


 
【山王児童センター】いらすとがぞう 
電話 36‐2090

お月見だんごづくり
期 日 9月25日 ㈮
時 間 午前10時30分~ 11時30分
場 所 山王児童センター
対 象 幼児親子15組
※ 山王児童センター窓口で申し込み受付中。定員になり次第締め切りです。

小学生 運動あそび

期 日 ①10月3日㈯
     ②11月14日㈯
時 間 午前10時30分~ 11時30分
場 所 山王児童センター
対 象 小学生各日15名
講 師 廣田輝子 氏
※ ①は9月1日より②は10月1日より山王児童センター窓口で申し込み受付。定員になり次第締め切りです。

親子体操
期 日 10月28日㈬
時 間 午前10時30分~ 11時30分
場 所 山王児童センター 
対 象 幼児親子20組
講 師 花川総子 氏
※ 10月1日より山王児童センター窓口で申し込み受付。定員になり次第締め切りです。


いらすとがぞう 【ふれあい児童館】
電話 36‐5855

焼きおにぎりパーティー

期 日 10月25日㈰
時 間 午前11時~ 12時30分
場 所 ふれあい児童館 園庭
対 象 幼児親子、小学生、地域の方50人
※ 10月1日よりふれあい童館窓口で申し込み受付。定員になり次第締め切りです。

親子リトミック
期 日 10月22日 ㈭
時 間 午前10時30分~ 11時30分
場 所 ふれあい児童館
対 象 幼児親子25組(対象1歳以上)1歳以下の乳幼児さんで、ハイハイ等動ける赤ちゃんは要相談です。
講 師 山下郁子 氏
※10月8日よりふれあい童館窓口で申し込み受付。定員になり次第締め切りです。


【母子父子福祉センター】
電話 35‐0294


マミーの子育て個別相談
期 日 ①10月24日㈯
     ②11月21日㈯
時 間 午後6時~9時
場 所 福祉センター3階
対 象 高山市内のひとり親家庭の保護者 各日3名(1人1時間)
講 師 金山まゆみ 氏
※ ご都合のよい日をどちらか選んで9月15日より母子父子福祉センターへお申込み下さい。希望者が定員を超えた場合は別日に相談できるように日時を設定しますのでご安心下さい。

飛騨高山グラウンド・ゴルフ倶楽部
最多ホールインワン表彰
 平成27年度上半期(4月~7月)のホールインワン回数の最多表彰が行われました。
1位に輝いた方は307 回、上半期オープン日が112日間ですので1日3回程度達成されたことになります。



  1 位 倉 坪 一 夫
 2 位 岩 佐 徳 昭
 3 位 澤 浦 常之助
 (敬称略)
写真画像
高山市連合長寿会へ入りませんか!
(会員募集のお知らせ)
 高齢者の生きがいと健康づくりの為に、たくさんの方に長寿会員になっていただきたいと思っています。
 興味のある方はお住まい地域の単位長寿会へお問い合わせください。各単位の長寿会活動に加え、校区や区長寿会活動、連合長寿会として軽スポーツ大会、体育大会、作品展など色々な行事を行っています。

お問い合わせ先
 長寿会事務局 TEL
35ー0294
イラスト画像
高年者軽スポーツ大会


 歳末配分事業申請受付のお知らせ!
 今年も、11月1日から11月30日夕方5時までの間、歳末たすけあい配分事業(義援金配分)の申請受付を行います。
 本年度も昨年同様に申請方式にて行いますので対象となる方は、早めに申請をお願いします。
 なお、詳細につきましては各社会福祉協議会窓口へお問い合わせ下さい。 
イラストカット画像
対象となる世帯
(以下の各区分の要件をすべて満たす世帯)

1. 障がい児・者(身体・知的・精神)世帯(障がい者の方を含む世帯)
  ・ 在宅者(施設入所者は対象となりません)
  ・ 身障・精神手帳 一級  療育手帳 A1
  ・ 市民税非課税世帯
  ・ 家族年間総収入が250万円以下の世帯

2. ひとり親世帯
  ・当該世帯で子供が高校卒業までの世帯(未就労)
  ・市民税非課税世帯
  ・ 家族の年間総収入が170万円以下(子2人目から1人に付き30万円加算)の世帯

3. 高齢者のみの世帯
  ・ 75歳以上
  ・ 在宅者(施設入所者は対象となりません。)
  ・ 市民税非課税世帯
  ・ひとり暮らし高齢者で、年間総収入が80万円以下の世帯
  ・高齢者のみの世帯であって、年間総収入が160万円以下の世帯

4. その他の世帯
  ・ 在宅者(施設入所者は対象となりません。)
  ・ 市民税非課税世帯
  ・ひとり暮らしの世帯で年間総収入が80万円以下の世帯
  ・ 2人以上の世帯で家族の年間総収入が130万円以下の世帯

※ 世帯構成の基準日は平成27年11月1日㈰です。
※ 生活保護世帯については、すべての区分においても対象となりません。
※ 施設入所の方は、基準日の1ヶ月以前からの入所の方は対象としません。
申請期間は、平成27年11月1日㈰〜30日㈪夕方5時までです
※ 決定通知は12月中旬に申請者へ送付し、12月下旬に指定口座へ振り込みします。
※ なお、世帯の年間総収入は前年中の収入額となりますのでお願いします。

このページのトップへ戻る

「福祉のまち」トップページへ戻る