「福祉のまち」 No.191
平成27年(2015)7月15日発行



高山市福祉関係団体等連絡協議会総会を開催しました。
写真画像
 6 月24 日(水)総合福祉センターにて総会を行いました。
  高山市福祉関係団体等連絡協議会は、市内の福祉関係団体等が互いの情報を共有し、福祉に関する事業や活動の研修、福祉関係団体間の交流並びに相互の活動援等を行うことで連携を深めるための組織として活動しています。構成は、高年者・障がい者・子育て支援・地域づくり・NPO の5 部会からなり事業を展開しています。
 今年度の新規加入団体は下記の通りです。
 ◦ NPO 法人 高山おもちゃ病院
 ◦高山市福祉サービス総合相談支援センター
 ◦ NPO 法人 クレヨン・ひだ
 ◦飛騨地区認知症カフェ実行委員会
 ◦ NPO 法人 ふくしの郷
 ◦ NPO 法人 学童保育すまいる高山
 ◦外出支援ボランティア「あいふれ」
  平成27年7月1日現在144団体となりました。
チラシ画像 ふれあい夏まつり7月25日土15:00~20:00場所総合福祉センター及びポッポ公園(昭和町2-68-1)
平成28年度
高山市社会福祉協議会職員募集要項 
平成27年度歳末たすけあい
配分金助成事業について
 
お問い合わせ、書類提出先
〒506-0053 高山市昭和町2-68-1
社会福祉法人高山市社会福祉協議会
電話〈0 5 7 7 〉3 5 - 0 2 9 4  総務課 細江・宮本
 今年度も福祉に関する分野において活動する団体やボランティアグループ、NPO法人などを対象に「歳末たすけあい配分金助成事業」を行います。
 昨年度同様に「申請方式」となります
目 的
 年末年始に開催される地域や施設、当事者団体の交流を中心とした事業に助成することで、地域福祉の推進を図ることを目的に実施します。
申請期間
平成27年8月1日㈯~8月20日㈭
◦9月配分審査会後10月に決定通知、12月配分予定となります。


イラスト画像
Hit'sFM 76.5MHz
社会福祉協議会の事業紹介やイベント情報などをHit'sFMの76.5MHzにてお届けしています。
〈ヒッツFM〉高山市社会福祉協議会だより
毎週木曜日 10:30~10:40
         18:10~18:20(再放送)
 
高山市社会福祉協議会 平成26 年度の事業報告と決算をお知らせします。
  主な事業の報告( )内の数字は年間延べ利用者数です。
 地域住民への支援が、ますます多様化しニーズが高まり複雑化してきている。自助、共助の基盤づくりのために、地域の絆づくり、見守り活動、助け合いの重要性が引き続き求められ、まさに地域の「絆」拡充への仕組み作りが大切と捉え事業を実施しました。
◆ 地域特性を生かした地域見守り推進員活動事業
地域見守り推進員の委嘱状交付式及び研修会の開催(20 地区)
◆ 日常生活自立支援事業(2,796 名)
◆ 法人後見事業(465 名)
◆ 高齢者健康増進スポーツ施設事業(飛騨高山グラウンド・ゴルフ倶楽部)(9,647 名)
◆ 高山市ボランティアセンター
 市民が積極的にボランティア活動に参加できるような養成研修事業・出前講座の開催とボランティア活動の活性化に向けた情報提供や福祉教育の推進、ボランティア団体への活動支援等の事業を実施しました。
・ ボランティア活動保険の加入人数(3,089 名)
・ 各学校への支援 19 小学校、12 中学校、2 高等学校(計33 校)に対する福祉関係の活動に関する助成金 各校50,000 円 合計1,650,000 円
・ ボランティア活動への事業費助成 19 団体(1,524,000 円)
・ 子どもたちのための被災地支援 被災地の子どもたちを招いて高山市の観光と当市子どもたちと交流を促進させる為の助成事業 4 団体 助成総額( 2,707,000 円)
・ 飛騨高山災害ボランティア支援センター
8 月17 日の豪雨により市内各地の土砂崩れや河川氾濫により被害が発生、それに伴い災害ボランティア派遣を主目的に災害ボランティアセンターを設置し通常業務と並行し、各職員が臨機応変に対応した。町内の方々と協働し、災害ボランティア活動を行いました。
設置期間:8 月18 日(月)~ 8 月22 日(金) その後8 月26 日まで災害ボランティア活動継続 ボランティア延べ人数:502 名(県内346 名、県外156 名) ニーズ依頼件数:52 件(52 世帯)※すべてのニーズについて活動終了 活動場所:12 町(町内の各地で活動)
・ 雪害に係るボランティア活動
 12 月17 日、大雪により市内各所で雪害が発生しました。
 雪下ろし実施件数:26 件(旧高山地区:14 件、支部地区:12 件)
◆ 福祉ふれあい事業 ふれあい夏まつりの開催 参加者 (2,500 名) 障がい者ふれあい魚つり大会の開催 (240 名)地域交流ふれあいリンゴ狩り (362 名)
第31 回福祉フェスティバルの開催 (4,000 名)ふれあい餅つき会の開催 (650 名)
◆ 共同募金への運動への協力 (赤い羽根共同募金 20,209,828 円)(歳末たすけあい募金 4,341,000 円)
◆ 受託事業・指定管理事業
・ 介護予防事業 (3,965 名) フォローアップ事業(1,184 名)
◆ 外出支援事業 支所域を対象にした通院、反復日常的な買い物に関するサービス(7,846 名)
◆ 空き店舗活用事業 ☆よって館本町(4,974 名) ☆よって館初田(3,525 名)☆よって館天満(4,614 名)
◆ 高山市総合福祉センター (87,516 名)◆高山市荘川福祉センター (3,046 名)
◆ 高山市国府福祉センター (15,249 名)◆昭和児童センター ( 32,486 名)
◆ 城山児童センター(15,288 名) ◆山王児童センター(14,919 名)◆ふれあい児童館(13,190 名)
◆ すきっぷ広場 (1,180 名) ◆あゆみ学園 (9,588 名)
◆ 高山市老人福祉センター(1,224 名) ◆高山市身体障がい者福祉センター(318 名)
◆ 高山市母子父子福祉センター(177 名)
会計報告表
 
高山市福祉サービス総合相談支援センター便り
 本年4月より「生活困窮者自立支援法」が施行されました。
高山市では、当協議会が自立相談支援事業を受託し、専門職が相談にあたっています。
(設置場所:市役所本庁及び各支所)
 ご相談内容は、例えば「病気やケガにより就労できなくなった」「親の介護で手いっぱいになり、田んぼや畑ができなくなった」「精神的にショックなことがあり、外に出られなくなった」などがあり、ひとりひとりの生活のしづらさの原因を一緒に考え、それぞれが小さな一歩を踏み出す応援をさせていただきます。
 「生活困窮」というと、経済的な困窮が思い当たると思いますが、私たちは結果としての困窮状態よりも、そこに至る経緯を大切に考えています。
 誰かの小さな一歩を支えるみなさんとつながりをつくり、お互いに支えあえる地域づくりのお手伝いをさせていただければと願っています。どうぞお気軽にお越しください。

 平成27年度高山市社会福祉協議会 理事・監事・評議員名簿

平成27年度高山市社会福祉協議会「会員会費」ご協力の御礼 
  会員会費につきましては、5月より各町内会長様はじめ、町内の役員の皆様がたに大変お世話いただきましたこと厚く御礼申し上げます。
 ご協力いただきました会費は、地域福祉の貴重な財源として、「地域の住民がお互いに支え合い、住み慣れた地域で安心して生活できる住民主体の地域づくり」のために有効に活用させていただきます。ありがとうございました
「法人会費」へのご協力をおねがいします 
  社会福祉協議会の会費につきましては、「会員会費」及び、「法人会費」や「団体会費」があアニメーションイラスト画像り、毎年、会員会費同様に、市内の企業・法人・団体の皆様からもたくさんのご協力をいただいております。非常に厳しい社会情勢の中、どうかその趣旨をご理解いただき、ご協力いただきますようお願い申し上げます。
高山市自主活動連絡会
グラウンド・ゴルフ交流大会
 6 月10 日(水)に飛騨高山グラウンド・ゴルフ倶楽部で交流を目的に第1 回の大会を行いました。当日は晴天の中、55 名の参加で楽しみながら交流しました。
優  勝 中 丸 田鶴子(写真中央)

準優勝 蓑 島 清 作( 〃 右)

第3 位 番 場 和 子( 〃 左)
   
 
 
児童センター・児童館 行事予定
【昭和児童センター】
電話 35‐0294イラスト画像


夕涼み映画会
~スタンドバイミー ドラえもん~

期 日 7月24日㈮
時 間 午後7時~8時30分
    (午後6時半より開場)
場 所 福祉センター4階和室
対 象 幼児・小学生・中学生・保護者100 名程度
※ 昭和児童センター窓口で申し込み受付中、定員になり次第締め切りです。

木工教室

期 日 8月5日㈬
時 間 ①午前10時~ 10時50分
     ②午前11時~ 11時50分
場 所 福祉センター3階作業室
持ち物 832 円(材料代)
対 象 小学生20名(保護者同伴)
※ 昭和児童センター窓口で申し込み受付中、定員になり次第締め切りです。

小学生ボクササイズ

期 日 8月19日㈬
時 間 午前10時30分~ 11時30分
場 所 福祉センター2階
対 象 小学生15名
※7月28日㈫より昭和児童センター窓口で申し込み受付、定員になり次第締め切りです。

家族で遊ぼう ~流しそうめん~
期 日 8月23日㈰
時 間 午前10時~ 12時
場 所 赤保木公園
対 象 幼児・小学生の親子10組
※8月1日より昭和児童センター窓口で申し込み受付、定員になり次第締め切りです。





【城山児童センター】イラスト画像
電話 32‐0674


夏休みなかよし広場
~夏のパネルシアター・手作りおもちゃ~

期 日 7月31日㈮
時 間 午前10時30分~ 12時
場 所 城山児童センター
対 象 乳幼児親子30組
※7月1日より城山児童センター窓口で申し込み受付、定員になり次第締め切りです。

七夕さんぽ
~一年に一度の古い町並みの七夕飾り~

期 日 8月7日㈮
時 間 午前10時30分~ 12時
場 所 古い町並み
対 象 小学生15名
※ 城山児童センター窓口で申し込み受付、定員になり次第締め切りです。

夏カフェ
期 日 8月25日㈫
時 間 午前10時30分~ 12時
場 所 城山児童センター
対 象 乳幼児親子20組
その他和菓子代は実費となります。
※8月1日より城山児童センター窓口で申し込み受付、定員になり次第締め切りです。

ママ応援ルーム ~水あそび~
(全10回コース 5回目)

期 日 8月27日㈭
時 間 午前10時30分~ 12時
場 所 城山公園
対 象 乳幼児親子20組
※8月1日より城山児童センター窓口で申し込み受付、定員になり次第締め切りです。

【山王児童センター】
電話 36‐2090イラスト画像

小学生 バスで体験の旅
期  日 7月22日㈬
集合時間 午前9時
解散時間 午後4時30分
集合解散場所 山王児童センター
行き先 郡上八幡町
対  象 小学生15名
参加費入館料 350 円
※ 山王児童センター窓口で申し込み受付中、定員になり次第締め切りです。

小学生 夏野菜クッキング

期 日 7月29日㈬
時 間 午前10時~午後1時
場 所 山王児童センター
対 象 小学生15名
※ 山王児童センター窓口で申し込み受付中、定員になり次第締め切りです。

小学生 座禅体験
 ~座禅の後はみんなでお昼ごはんを食べよう~

期  日 8月5 日㈬
集合時間 午前9時
解散時間 午後1時
集合解散場所 山王児童センター
行き先 善応寺
対  象 小学生20名
※ 山王児童センター窓口で申し込み受付中、定員になり次第締め切りです。


家族であそぼ!
 ~缶ぽっくりを作って遊ぼう~

期 日 9月6日㈰
時 間 午前10時~
場 所 山王児童センター
対 象 幼児・小学生家族10組
※8月1日より山王児童センター窓口で申し込み受付、定員になり次第締め切りです。



【ふれあい児童館】イラスト画像
電話 36‐5855

カレーパーティー

期 日 8月5日㈬
時 間 午前11時30分~午後1時
     (小学生は9時30分集合)
場 所 ふれあい児童館
対 象 幼児親子・小学生50名
※ ふれあい児童館窓口で申し込み受付中、定員になり次第締め切りです。持ち物など詳細は窓口までお問い合わせ下さい。

ちょこっと夏まつり
期 日 8月8日㈯
時 間 午後4時~午後6時
場 所 ふれあい児童館園庭
対 象 幼児・小学生・保護者・地域の方100 名
参加費 110 円
※ ふれあい児童館窓口で申し込み受付中、定員になり次第締め切りです。

園庭で水あそび
期 日 7月23日㈭・28日㈫・31日㈮
     8月4日㈫・6日㈭
時 間 午前10時30分~ 11時30分
対 象 幼児親子 20組
※ ふれあい児童館窓口で申し込み受付中、定員になり次第締め切りです。

にこにこカフェinなつやすみ
 ~抹茶deほっと!カフェ~

期 日 8月20日㈭
時 間 午前10時30分~ 11時30分
対 象 幼児親子・小学生20名
その他お菓子代は実費となります。
※8月1日よりふれあい児童館窓口で申し込み受付、定員になり次第締め切りです。
【母子父子福祉センター】イラスト画像
電話 35‐0294

親子バスハイキング
期  日 8月2日㈰
集合時間 午前7時15分
解散時間 午後5時
集合解散場所 総合福祉センター
行き先 名古屋港水族館
対  象 高山市内のひとり親家庭の親子
参加費入館料(団体割引)
大 人 1800 円
小中学生 800 円
4歳以上 400 円
※ 母子父子福祉センター窓口で申し込み受付中、定員になり次第締め切りです。

福祉施設でのボランティア募集!!
 市内の福祉施設で活動してくださるボランティアを募集しています!!イラスト画像
 内容は、お話し相手やお茶の準備催し物のお手伝いなど、ご利用者との交流が中心です。その他詳しいことは福祉施設の担当者との打ち合わせ時になります。
 活動できるお時間のみで大丈夫です。また、皆さんができる範囲の事をご協力いただければ幸いです。
 「できることを、できる時間に、できるだけ」
やってみようかなと思われましたら、お気軽にご連絡ください!

お問合せ先 高山市ボランティアセンター
TEL〈0577〉35-0294
平成26年度 赤い羽根共同募金配分事業報告
 平成26年度赤い羽根共同募金配分事業として、点訳等視覚障がい者支援を中心に活動されているボランティア団体「あゆみ会」の活動促進を目的に、点字プリンターを購入し、利用していただいています。


アニメーションイラスト画像
写真画像点字プリンター
   ハートアニメーション画像高山市社会福祉協議会へ
心あたたまるご寄付ありがとうございました

(4 月21日~ 6月20日)
◆社会福祉事業へ
▽ 23,095 円……………………………………………… 白川 茂 様
▽ 4,909 円…………………………………………………… 匿名 様
▽ 200,000 円………………………………………………… 匿名 様
▽ 5,000 円…………………………………………………… 匿名 様
 
 

このページのトップへ戻る

「福祉のまち」トップページへ戻る