「福祉のまち」 No.188
平成27年(2015)1月15日発行



謹賀新年 お正月だ、おもちつきぺッタンぺッタン 花餅づくりは楽しいね 羊は十二支の中でも牛や馬などと並び人間とは付き合いが深くめでたい善良な動物と言われ、穏やかで我慢づよくおとなしそうですが秘めた芯の強さもあり、群れをなして暮らすところから家族安泰の象徴とも言われているそうです。今年一年穏やかな平和な世相で地域や家族が、そしてお互いが元気であるといいですね。
 新年のごあいさつ
  「やさしさのある」まちづくりを目指して

                             高山市社会福祉協議会
 会 長 西 永 由 典
会長写真画像 新年明けましておめでとうございます。2015年の幕開けにあたり、一言ご挨拶申し上げます。皆様には、新しい年をご健勝でお迎えになられましたこととお喜び申し上げます。また平素高山市社会福祉協議会にご支援、ご協力賜っておりますことに厚くお礼申しあげます。
さて皆さんご承知のとおり、近年予想のしない大規模な災害が各地で発生し、また今まで考えられないような事件や現象が起きて長年培ってきたものの考えでは対応出来ない社会になってきました。
しかしいかなる社会になろうとも、私達は一人では生きていくことは出来ず、多くの方々の支えが必要です。こうした中「やさしさ」とはその人に寄り添い、その人の立場になって一緒に考え、方向を見出し、一緒に行動することにあると思います。
そこで高山市社会福祉協議会の今年の取り組む目標は。
Ⅰ お互いに支え合う地域づくり
 少子超高齢化社会に入り、私達の周りでも、独居の高齢者や高齢者だけの家庭が増えてきています。
国はできるだけ、施設や病院から在宅への方針がしめされ、在宅看護、介護には限界があるため、地域での支えあいの取組を期待されます。このように介護の分野でも、地域支援の必要性が出てきています。
これからのあらゆる日常生活において、地域住民がお互いに支えあう、かっての共同体社会の認識を持ち、地域づくりをみんなで進めていかざるをえない社会になってきました。
 特に災害時においては、地域の支えあいの仕組みが必要で、高山市内でも要支援の必要な方が多く見えるので、昨年4月から状況把握と安否確認のため「地域見守り推進員」制度を発足し、まず見守り活動の強化から取り組みました。現在ほとんどの町内において民生児童委員さんと見守り推進員さんとが協力し見守り活動を積極的に展開していて、見守りの目がふえたことにより、多くの高齢者等から喜んでいただいています。
2 総合相談体制の一層の充実
 現在多くの高齢者や障がい者、また障がい児を持つ親・子育て中の親など不安を抱えている市民は多くおられます。
これらの方々の不安の解消の第一歩は相談支援です。
 平成27年度から介護保険の包括支援センターの相談業務から、障がい者(児)の相談業務、生活困窮者の相談業務など福祉の総合相談支援センターの業務を支所地域も含め受け持つことになりました。
社会福祉協議会の相談業務に対する姿勢は相談者に寄り添い、相談者と同じ目線であらゆる心配事に取り組むやさしさのある相談体制を考えています。
3 あらゆる組織と連携強化
 現在市内に数多くの福祉の団体が活動していますが一つの団体だけでは課題を解決が出来ない状況が出てきています、そこで各団体の連携を強化するため、福祉関係団体等連絡協議会(福連協)の活動を積極的に推進し、幾つかの団体が共同で事業を取り組む道も開いていきたいと思います。
 また幾つかの福祉の課題について、対応する事業所がなかったり、不足している分野において、新しい事業所の設立を支援する事業の取組を考えています。
このように、高山市社会福祉協議会はあらゆる事業を市民の皆さんと共に積極的に展開していきますので、今年もよろしくご支援のほどおねがいします。 
ふれあい餅つき会

参加費無料
日 時:
平成27年2月19日(木) 
AM10:30~正午まで
会 場:高山市総合福祉センター
もちもの:おわん&はし(各自準備して下さい)

主 催: 社会福祉法人 高山市社会福祉協議会
社会福祉法人 岐阜県共同募金会高山市支会
 
 
 赤い羽根共同募金にご協力ありがとうございました
歳末たすけあい事業
 歳末たすけあい配分事業として、市内の障がい児・者世帯、高齢者のみの世帯、ひとり親世帯その他低所得の世帯の方々に義援金を配分しました。
 また市内の福祉施設、NPO 団体、子育て支援団体、ボランティアなどへ歳末に行われる事業費として15団体へ助成させていただきました。
 この他数多くの団体や個人の皆様から募金をお寄せいただきました。
 ありがとうございました。 
 
 写真画像 贈呈の様子
JAひだ駒屋組合長様より農協役員一同様の募金をいただきました。 
 歳末たすけあい施設及び団体配分申請一覧表
 
高山市ボランティアセンターより
(高山市社会福祉協議会内 ℡35-0294 
『雪下ろしボランティア』の募集
 雪下ろしの会「スノーレンジャー」に加入してくださる方を募集します。
◎ 内容は、市内の要援護者世帯の屋根の雪下ろし等です。ご協力していただける時間で結構です。
※ 個人で活動していただく雪下ろしボランティアも受け付けます。ご連絡をお待ちしております。
高山市ボランティアセンター:担当・加藤 TEL0577-35-0294 
 
『施設ボランティア』の募集
 この度、介護老人保健施設「アルカディア」がボランティア委員会を設置され、設内で活動していただくボランティアを募集しています。
◎ 内容は・お話し相手・レクリエーションのサポート・喫茶のサポートなど。こちらに関しては直接アルカディアのボランティア担当者までご連絡ください。
TEL0577-72-5111 担当:鈴口さん・黒田さん 
同行援護従業者養成講座の開催(募集) 
◎ 「 同行援護」とは、視覚障がい者の外出を支援するサービスです。この講座では、視覚障がい者に関連した制度やサービス、介護方法論、移動支援技術などを学び、本人の生活支援また『楽しい外出』にかかせない技術を学んで頂きます。(昨年に続き開催します。)
● 開 催 日  平成27年3月2(月)~4日(水)、9日(月)・10日(火)の計5日間
          ※全日程受講していただきます。
● 講   師  棚橋 公朗 氏(社会福祉法人 岐阜アソシア 訓練士)
● 参 加 費  参加人数によって変動(昨年度20,000円)定員:20名
● 会   場  高山市総合福祉センター(昭和町ポッポ公園横)イラスト画像
● 申込み期間  1月15日(木)~2月10日(火)
           ※直接、電話にてご連絡ください。
● 問 合 せ 高山市社会福祉協議会(総合福祉センター内)
         担当:加藤・東 TEL
0577-35-0294 

 
 障がい者・冬の上高地自然探勝会
目 的  障がい者の方と冬の上高地にお出かけし自然探勝と参加者相互の交流を深めることを目的に開催します。
【期  日】 平成27年3月1日㈰ 予備日:3月8日㈰
【行  程】 7時45分 総合福祉センター(昭和町2丁目)集合
       8時00分 出発、途中休憩
       9時30分頃 上高地入口釜トンネル到着、散策
      11時30分頃 各グループで昼食
      14時00分 上高地出発
              16時00分頃 総合福祉センター到着、解散
【参加費】 500円
【事前説明会】 参加者事前説明会を2月24日㈫夜7時~
          総合福祉センター・3階作業室で行います。
【対象者】 障がい者(下肢障がいの方2名 その他の障がいの方18名)イラスト画像
【持ち物等】 暖かい服装、弁当、水筒、雨具
【主  催】 高山市社会福祉協議会
【共  催】 NPO法人野あそび倶楽部
【申込み】 平成27年2月13日㈮午後5時までに申込ください。
( 定員超過の場合は抽選にて決定させていただきます。)
高山市社会福祉協議会
TEL35-0294 FAX34-6736 担当 東・和田 
   ハートアニメーション画像高山市社会福祉協議会へ
心あたたまるご寄付ありがとうございました

(10月16日~12月20日)
◆社会福祉事業へ
▽ 107,466 円 …………………………………… 北地区社会教育運営委員会女性部 様
▽ 10,000 円 …………………………………………………… ボランティア孝友会 様
▽ 12,000 円 ……………………………………… 第三中学校12 回生3-D 中森組 様
▽ 23,400 円 ………………………………………… 公益社団法人高山青年会議所 様
▽ 3,000 円 …………………………………………………………………… 香友会 様
▽ 24,000 円 ……………………………………………………………… 井添喜知介 様
▽ 40,390 円 …………………………………………… 飛騨高山宮川朝市協同組合 様
▽ 30,000 円 …………………………………………………………………… 楠民雄 様
▽ 5,000 円 ……………………………………………………… ハッピーフレンズ 様
▽ 5,000 円 ………………………………………………………………… 金魚の会 様
▽ 10,000 円 ……………………………………………… NPO 法人さわやか飛騨 様
▽ 50,000 円 …………………………………………………………… ほおずきの会 様
▽ 10,000 円 ………………………………………………………… 国府社教女性部 様
Hit'sFM 76.5MHz
社会福祉協議会の事業紹介やイベント情報などをHit'sFMの76.5MHzにてお届けしています。
〈ヒッツFM〉高山市社会福祉協議会だより
毎週木曜日 10:30~10:40
         18:10~18:20(再放送)
 
児童発達支援事業所 あゆみ学園特集
あゆみ学園直通電話番号〈0577〉33-1199 
こんな活動に取り組んでいます
 発達が気になると思われる4歳から小学3年生までの子どもたちに、全身を使った楽しいあそびや、活動を通して発達を促して小学校入学までに必要な45分間座っていられる体づくりや学習していくための聞く力や理解の深まり、また意欲や自信・協調性が育つようなプログラムを5名くらいの小集団を基本に実施しています。
写真画像     写真画像
全ての動きの基本となる跳ぶ力・支える力・ぶら下がる力を身につけて体を動かすことの大切さを知り、体づくりにつながります。    逆立ちになってバランスをとり、相手と
息を合わせることを覚えます。 
  写真画像  
  毎週運動遊び
時にはドッチボールをしたり、汗かいてたのしみます。
 
 写真画像    
写真画像
第1週 書道教室(講師 巾上みち代さん)
1時間の間の上達ぶりには感動もの
すばらしい作品が続々・・・
 第4週 陶芸教室(お茶わんクラブの皆さん)
1週目形づくり、2週目絵付け、世界にひとつ
しかない作品は、宝物
   
小学1年生から3年生のための放課後等デイサービス事業
 平成22年度から余暇支援、居場所づくりとして各種の教室をたくさんのボランティアさんに支えられて、実施してます。学習以外のところで趣味や関心を広げたり、また親さんの相談の場にもなっています。学校や学年の異なる友達のグループがルールを守りながら、たのしく過ごすことを目的に利用されています。
 ボランティアのみなさんいつもありがとうございます。
写真画像   写真画像
第2週 パン教室(カモミール 樅山さん・今井さん)
ピザ、クリーム、ウインナーなど、月替わりでパン作りをたのしみます。手順を覚えて気分はパン屋さん。
  第3週 パソコン教室(飛騨ブランチ 井添さん・山下さん)
ゲームやお絵かき、クイズに挑戦。すごい集中力です。
写真画像 写真画像
第5週はスペシャルデイ
家族で参加し、みんなで楽しくすごします。
写真画像   写真画像
第5週
手品・うた・ペープサート(スイミー)
(ハヌムの皆さん)
  第5週
音楽を楽しむ会(ムジカ マインの皆さん)
児童センター・児童館 行事予定
【昭和児童センター】イラスト画像
電話 35‐0294

色育講座

期 日 1月21日㈬
時 間 午前10時30分〜12時
場 所 昭和児童センター
対 象 乳幼児親子
※ 昭和児童センター窓口で申し込み受付中。

アートでカレンダー

期 日 1月28日㈬
時 間 午前10時30分〜11時30分
場 所 昭和児童センター
対 象 幼児親子30組
※ 昭和児童センター窓口で申し込み受付中。定員になり次第締め切りです。

フェルトシュシュを作ろう
期 日 1月31日㈯
時 間 午前10時30分〜11時30分
場 所 昭和児童センター
対 象 小学生15名
※ 昭和児童センター窓口で申し込み受付中。定員になり次第締め切りです。


【城山児童センター】イラスト画像
電話 32‐0674


マジックショー

期 日 1月31日㈯
時 間 午後2時〜3時
場 所 城山児童センター
対 象 乳幼児親子・小学生30名
※1月17日より城山児童センター窓口で申し込み受付。定員になり次第締め切りです。

小学生 卓球大会
期 日 2月7日㈯
時 間 午後2時〜3時30分
場 所 城山児童センター
対 象 小学生20名
※1月17日より城山児童センター窓口で申し込み受付。定員になり次第締切りです。

PINX コンサート
期 日 2月12日㈭
時 間 午前10時30分〜11時30分
場 所 城山児童センター 
対 象 乳幼児親子100 名
※1月20日より城山児童センター窓口で申し込み受付。定員になり次第締め切りです。

【山王児童センター】イラスト画像
電話 36‐2090

山王保育園のお友達といっしょに遊ぼう!

期 日 1月27日㈫
時 間 午前10時30分〜11時30分
場 所 山王保育園2階広場
対 象 幼児親子20組
※山王児童センター窓口にて申し込み受付中。定員になり次第締め切りです。

バレンタインクッキング
期 日 2月14日㈯
時 間 午前10時〜12時
場 所 山王福祉センター 調理室
対 象 小学生15名
※1月20日より山王児童センター窓口で申し込み受付。定員になり次第締め切りです。

春のフラワーアレンジメント
期 日 3月7日㈯
時 間 午前10時30分〜11時30分
場 所 山王児童センター
対 象 小学生20名
参加費 500 円
※2月1日より山王児童センター窓口で申し込み受付。定員になり次第締め切りです。


【ふれあい児童館】イラスト画像
電話 36‐5855

親子お茶会

期 日 1月29日㈭
時 間 午前10時30分〜
場 所 ふれあい児童館
対 象 幼児親子15組
その他 お菓子代実費いただきます。
※1月15日よりふれあい児童館窓口で申し込み受付。定員になり次第締め切りです。

節分の会
期 日 2月3日㈫
時 間 午前11時〜
場 所 ふれあい児童館
対 象 幼児親子20組
※1月20日よりふれあい児童館窓口で申し込み受付。定員になり次第締め切りです。

大根パーティー
〜ふれあい児童館の畑で収穫した大根で豚汁を作ります〜
期 日 2月21日㈯
時 間 午前11時〜
場 所 ふれあい児童館
対 象 幼児親子・小中学生
定 員 50名
※1月31日よりふれあい児童館窓口で申し込み受付。定員になり次第締め切りです。。
 【母子父子福祉センター】
電話 35‐0294
親子講座(パン作り)
期 日 2月22日㈰
時 間 午後1時〜3時
場 所 総合福祉センター4階和室
対 象 高山市内のひとり親家庭の親子10名
※2月1日より申し込み受付中、定員になり次第締め切りです。
 バスハイキング
期 日 3月22日㈰
時 間 午前7時30分〜午後5時30分(予定)
行き先 愛知県児童総合センター
     (モリコロパーク)
対 象 高山市内のひとり親家庭の親子 40名
参加費 中学生以下無料 大人300 円
※3月1日〜15日より申し込み受付。定員になり次第締め切りです。

 
飛騨高山グラウンドゴルフ倶楽部
ゴルフ倶楽部主催 月例会
  11月19日(水)の午前、63名の参加を頂き11月の月例会を開催しました。結果は以下のとおりです。

11月の月例会の入賞されたみなさん(16 ホール)
◆優 勝
大門  孝さん (桐生町) スコア35
◆準優勝
西野 清子さん (一之宮) スコア35
◆三 位
竹林  満さん (長   坂) スコア39
写真画像

 グランドチャンピオン大会の結果
 11月19日(水)の午後、4月から11月までの月例会の上位入賞者30名によるグラウンドチャンピオン大会が行われ、新宮町の南晃さんが平成26年度のグラウンドチャンピオンに輝きました。おめでとうございました。イラスト画像 写真画像 

 年間ホールインワン最多表彰式
  12月6日、花岡町の飛騨信用組合本店さるぼぼ倶楽部サロンで、ホールインワンの最多表彰式が行われました。


◆優 勝 澤浦常之助さん (下之切町) 361回
◆準優勝 岩佐 徳昭さん (日の出町) 324回
◆三 位 細機惣太郎さん (石浦町) 248回
写真画像 

 『公園へ絵本でおでかけワゴンちゃん』事業
絵本とスープの会
  寒い季節はお部屋の中で絵本を読んだり、あたたかい飲み物と一緒にお弁当を食べたり、心も体もホッとあたたまりにきてください。
イラスト画像
期 日 
1月22日㈭・29日㈭2月5日㈭・
      12日㈭・26日㈭

時 間 午前11時30分〜12時45分
場 所 総合福祉センター
対 象 子育て中の幼児親子(おおよそ0才〜3才)
※ 申し込み不要。お弁当とスープ用カップ持参でご参加ください。
お問い合わせ 高山市社会福祉協議会 児童課
TEL
〈0577〉35ー0294 

 福祉のまち訂正とお詫び
 平成26年11月5日発行の福祉のまちにおいて下記のような記載漏れがありました。
○平成26年度法人会費
 ㈲穂高岳山荘 様
 日和田林産㈲ 様
 訂正の上お詫びもうしあげます。

  編集後記イラスト画像
 明けましておめでとうございます。
新年を迎えると、友人からの年賀状を楽しみに、郵便受けを覗いて一喜一憂していたことを思い出します。
 そんな思い出深い年賀状ですが、最近、詩や和歌を添えることが多くなりました。そこで、私が気に入っている新年の和歌を紹介します。
「新らしき年の初めの初春のけふ降る雪のいや重け吉事」(作・大伴家持)
 この和歌は、新年のおめでたい今日、降り積もる雪のように、「良いことよ!もっと重なれ」という意味の和歌です。
この和歌のように、本年も多くの良事良縁に巡り会えるように過ごしたいと思っております。(まつ)
 
 

このページのトップへ戻る

「福祉のまち」トップページへ戻る