「福祉のまち」 No.185
平成26年(2014)7月15日発行


 
 今年もみんなで楽しみましょう
 ふれあい夏まつり 7月26日土 14:00~19:00 総合福祉センター&ぽっぽ公園
ふれあいステージ
14:00 ◦オープニングイベント
ステージ発表イラスト画像
    ◦書道パフォーマンス
    ◦バンド
    ◦ダンス他
18:15 盆おどり
19:00 フィナーレ 
   ポッポ公園・福祉センター内駐車場イラスト画像イラスト画像

バザーコーナー
◦ 食べ物(焼きそば他)
◦ ビールなどの飲み物
◦ 金魚すくい他
 ※マイマイガ対策の為、開催時間を変更しています。
 
平成26年度歳末たすけあい配分金助成事業について 
 今年度も福祉に関係する保健、医療、教育等の分野において活動する団体やボランティアグループ、NPO法人などを対象に「歳末たすけあい配分金助成事業」を行います。
 昨年度同様に「申請方式」となりますので下記の通りお知らせします。
目 的
 年末年始に開催される地域や施設、当事者団体の交流を中心とした事業に助成することで、地域福祉の推進を図ることを目的に実施します。
申請期間
平成26年8月1日㈮~8月20日㈬
◦9月審査会後10月に決定通知、12月配分予定となります。
※申請用紙は本部又は、各支部の窓口で受けとる事ができます。 
ハートアニメーション画像社会福祉協議会へ
心あたたまるご寄付ありがとうございました

(4月21日~6月20日)
◆社会福祉事業へ
▽ 4,000 円… …………………………………………………………… 匿名 様
▽ 5,000 円… …………………………………………………………… 匿名 様
▽ 200,000 円… ………………………………………………………… 匿名 様
▽ もち米30kg… ………………………………………… 上野町 梶井 敏春 様
Hit'sFM 76.5MHz
社会福祉協議会の事業紹介やイベント情報などをHit'sFMの76.5MHzにてお届けしています。
〈ヒッツFM〉高山市社会福祉協議会だより
毎週木曜日 10:30~10:40
         18:30~18:40(再放送)
 
高山市社会福祉協議会 平成25年度の事業報告と決算をお知らせします。 
主な事業の報告 ( )内の数字は、年間延べ利用者数です。
(市民のみなさまからお預かりした会員会費や共同募金の配分金、又、市・県からの委託金・補助金等を財源に様々な事業に取組みました。)
住民参加による地域福祉活動を推進しました。

(地域での自主活動・配食サービス・サロン支援等・支部活動他)
福祉委員活動(20 地区でそれぞれ地域特性を生かした事業を推進しました。)
命のバトン事業(民生委員との協働事業で2300 余戸の対象家庭に配備しました。)
法人後見事業( 判断能力に不安を抱える、高齢者や障がい者の身上監護と財産管理を実施しました。)
福祉団体の育成援助( 福祉団体が行う福祉活動事業費の一部を、16 団体に2,425,000 円助成しました。)
飛騨高山グラウンド・ゴルフ倶楽部の運営(年間延べ利用者数7,458 人)
広報活動の充実
福祉・社協情報の提供(社協だより全戸配布5 回・ヒッツFM 放送52 回・ホームページ)・支部だよりの発行
福祉ふれあい事業
(世代間交流や障がいのある方たちとのふれあいを通して、思いやりの心をはぐくみました。)
ふれあい夏祭り2300 名・福祉フェスティバル3600 名・ふれあいもちつき650 名
リフトバスの運行(福祉団体の研修や余暇活動支援として充実をはかりました。141 件2,384 名)
ボランティアセンターの運営
ボランティア講座・団体支援や子ども達のための被災地支援などNPO 法人等との連携をはかりました。
( 福祉体験出前講座65 件・2,290 名)
(ボランティア団体助成として18 団体に1,485,000 円助成しました。)
共同募金運動への協力(赤い羽根募金20,009,126 円)(歳末たすけあい募金4,885,000 円)
指定児童発達支援事業所高山市あゆみ学園
対象児が就園児(4 ~ 6 歳児)と小学生(1 年生~ 3 年生)となる。延利用人数8,519 名
第二あゆみ学園
対象児が(0 ~ 3 歳児)と小学生(1 年生~ 3 年生)となる。延利用人数4,861 名
すきっぷ広場(2 歳児相談後の発達が気になる子どもと親を対象にした事業 延利用人数1,020 名)
受託事業
介護予防事業
(高齢者が要介護・要支援状態にならないよう、健康で自立した生活が送れるよう、又地域での自主活動を支援しました。166 回4711 名)
外出支援事業( 交通手段をもたない高齢者や障がい者をサポートしました。(延べ利用者12,162 名)
空き店舗活用事業
よって館本町(4,790 名)・よって館初田(3,651 名)・よって館天満(3,528 名)
生活福祉資金貸付事業( 相談件数42 件・貸付件数5 件)
日常生活自立支援事業( 飛騨地区福祉サービス利用支援センター)
判断能力に不安のある高齢者や障がい者等の権利を守るために、相談援助、契約や広報啓発に努めました。( 岐阜県社協からの委託金が財源です。初回相談31 件・援助件数1,481 件・契約件数
48 件)
指定管理事業(行政より、福祉センターなどの施設管理とその運営を任されています)
総合福祉センター(90,700 名)荘川福祉センター(3,459 名)国府福祉センター(16,196 名)
昭和児童センター(32,372 名)城山児童センター(14,329 名)山王児童センター(14,321 名)
ふれあい児童館(13,300 名)
※ 25 年度は、包括支援センターを27 年度に高山市よりその運営を受託する準備や、地域見守り推進員の事業開始に向け準備を進めた年度でありました。経費節減に努めながらも、地域で必要とする事業には積極的に予算配分を心掛け取組みました。事業報告及び決算報告は 平成26 年5 月27 日に開催した、理事会・評議員会で認定を受けたので報告いたします。 
 会計報告画像

介護予防事業 自主活動フォローアップ講座
「あなたに笑顔を届けます」
 今回は、高根町阿多野郷「のりくら山吹会」へ訪問しました。
 高齢者健康教室(ひざ腰元気教室)を終了後、2年が経ったグループです。自主活動になってから昼間仕事を持っているために、いつの間にか活動が滞ってしまっていたようです。活動を再開しようとみんなで相談し、体調を確認後、ストレッチ体操をやってみました。この様に、教室が終わった後も、自主活動グループに対し、講座を開き、体操や健康についてのお話や生活の工夫、自主活動運営について等の支援をしています。
25年度は、130回講座を開きました。今回、訪問したグループの皆さんが、公民館に集まって益々の笑顔で活動出来ます様に…
 見守ってま~す!
問い合わせ先
 高山市社会福祉協議会 介護予防事業室 TEL
35ー0294  
 高根阿多野郷の自主活動の様子

高山市福祉関係団体等連絡協議会(福連協)の
26年度総会が開催されました。 
  6月20日㈮総合福祉センターにて総会を行い当日は85名の参加がありました
 高山市福祉関係団体等連絡協議会は、市内の福祉関係団体等が互いの情報を共有し、福祉に関する事業や活動の研修、福祉関係団体間の交流並びに相互の活動支援等を行うことで連携を深め、協働するための組織として活動しています。構成は、高年者・障がい者・子育て支援・地域づくり・NPOの5部会からなり事業を展開しています。
 今年度は、「すまいる訪問看護リハビリステーション」と「放課後デイサービスからふる」の加入があり平成26年7月1日現在139団体となりました。
福連協に関するお問い合わせ先 TEL
35ー0294
 
 

 福連協登録団体からのお知らせ
 命の授業講演会チラシ画像
 
 第23回全国ボランティアフェスティバルぎふチラシ画像
 ご存知ですか?
地域包括支援センターは高齢者のみなさんの生活をサポートします
 『オレンジリング』を知っていますか?オレンジリング写真画像
皆さんはオレンジリングを見たことがありますか? これは認知症サポーターとして養成講座を受講された方へお渡しをしているものです。
 私たち包括支援センター職員も名札に付けています。
サポーターは認知症について正しく理解し、偏見を持たず、認知症の人や家族を温かく見守り、応援者であることをオレンジリングで示しています。
認知症の人を介護するご家族もオレンジリングをみて「あの人は私のことを分かっていてくれている」とホッとしたというお話もあるようです。
誰もが地域で安心して暮らしていけるまちを目指して、包括支援センターでは「認知症サポーター養成講座」を出前講座形式で受け付けています。
60分~90で認知症の症状やどのように接したらよいのかをお伝えしていきます。
ぜひお気軽にお問合せ、ご相談ください。お待ちしています。

問合せ・相談
 高山市役所 高年介護課内 高山市地域包括支援センターまで TEL
35ー2940

 平成26年度
赤い羽根号が新しくなりました。
 親子ふれあい人形劇のお知らせ
  社会福祉協議会が地域福祉活動を進める上で重要な機動力となる赤い羽根号が共同募金の援助を受けて新しくなりました。共同募金へのご協力に感謝申し上げます。  日 時 8月1日㈮ 午前10時15分開場・10時30分開演
場 所 国府福祉センター 和室
内 容 パネルシアター「はだかの殿様」
人形劇「さる かにばなし」
対 象 親子100名(小学生もOK)
料 金 無料(事前の申込みが必要です。)
申込み 社会福祉協議会国府支部
TEL72-4426 有線4426
写真画像 

 平成26年度
高山市社会福祉協議会「会員会費」
ご協力の御礼
 「法人会費」へのご協力をおねがいします
  会員会費につきましては、5月より各町内会長様はじめ、町内の役員の皆様がたに大変お世話いただきましたこと厚く御礼申し上げます。
 ご協力いただきました会費は、地域福祉の貴重な財源として、「地域の住民がお互いに支え合い、住み慣れた地域で安心して生活できる住民主体の地域づくり」のために有効に活用させていただきます。ありがとうございました
 社会福祉協議会の会費につきましては、「会員会費」及び、「法人会費」や「団体会費」があり、毎年、会員会費同様に、市内の企業・法人・団体の皆様からもたくさんのご協力をいただいております。
非常に厳しい社会情勢の中、大変僭越ではございますが、どうかその趣旨をご理解いただき、ご協力いただきますようお願い申し上げます。
 平成26年7月15日
  社会福祉法人 高山市社会福祉協議会
  会 長 西永由典 以下役職員一同 

 地域のお出かけスポットを紹介します
道の駅「ひだ朝日村」にグラウンドゴルフ場がオープンしました。
 【ご利用案内】
営業期間 4月(雪解け)~11月(積雪まで)
営業時間 AM9:00~PM4:00
申込方法 電話予約制(1ヶ月前から)
定休日 毎週水曜日(祝祭日の場合は翌日)
雨天営業 雨天時は基本利用可能(台風等の荒天は閉鎖)
団体割引あります。(30名以上の場合)
貸切ご利用もできます。(別途貸切料必要・要予約)
その他詳細は 道の駅 ひだ朝日村
TEL
(0577)55-3777まで。
 
 イラスト画像  

 ふるさとのまつりへでかけませんか?
高根納涼まつり
 
写真画像 
 昨年の様子
日 時平成26年8月2日㈯
会 場高根屋内ゲートボール場
時 間午後3時~
内 容バザー、ステージ発表など
問い合わせ先
 高根納涼まつり実行委員会
 TEL59ー2500

地域見守り推進員名簿の訂正とお詫び 
 前回、184号に掲載させていただきました地域見守り推進員の名簿に誤りがありました。
 関係の方々にたいへんご迷惑をおかけしました。訂正し、お詫びを申し上げます。
江名子地区
上江名子町の地域見守り推進員
 旧 野崎 良次 様
 新 田中 保夫 様
 
飛騨高山グラウンドゴルフ倶楽部主催 月例会
5月 月例会 5月21日(水) 参加者56名

◆優 勝
中西信次さん (初田町) スコア38 写真中央
◆準優勝
小瀬本勇さん (八日町) スコア41 写真左側
◆三 位
川上文武さん (桐生町) スコア41 写真右側
写真画像

6月 月例会 6月18日(水) 参加者58名

◆優 勝
浜田和義さん (松之木町) スコア36
◆準優勝
嶋 英一さん (七日町) スコア37
◆三 位
笠原正夫さん (下岡本町) スコア39
 
 
市長からの表彰状を手に喜ぶ浜田さん 
  本会のグラウンド・ゴルフ倶楽部は開設以来、多くの方々にご利用いただいております。今回高山市長より、6月例会の優勝者へ健康づくりに尽力したとして、表彰状が授与されました。
 
 
 
児童センター・児童館 夏の行事予定
【昭和児童センター】イラスト画像
電話 35‐0294

夏の葉書作り

期 日 7月24日 ㈭
時 間 午前10時30分~ 11時30分
場 所 昭和児童センター
対 象 幼児親子(年少以上の幼児と保護者)小学生
※ 申し込みは不要です。時間内に受付をお願いします。

夕涼み映画会

期 日 7月25日 ㈮
時 間 午後6時~8時
場 所 昭和児童センター
対 象 幼児・小中学生・保護者100名程度
※ 昭和児童センター窓口で申し込み受付中。定員になり次第締め切りです。

ぽっぽ公園清掃活動とごほうびそうめんの会
期 日 8月7日 ㈭
時 間 午前10時30分~ 12時
場 所 昭和児童センター
対 象 小学生30名程度
※7月23日より昭和児童センター窓口で申し込み受付。定員になり次第締め切りです。

夏休みランチ会
期 日 8月20日 ㈬
時 間 午前10時~午後1時
場 所 昭和児童センター
対 象 小学生3年生以上10名程度
※ 高山友の会の方に『どんぶりとデザート』を教えていただきます。
※8月1日より昭和児童センター窓口で申し込み受付。定員になり次第締め切りです。

【城山児童センター】イラスト画像
電話 32‐0674


ママ大丈夫だよ。ママ応援ルーム

期 日 7月17日 ㈭
時 間 午後2時~4時30分
場 所 城山児童センター
※ 子育て中のママさん、ちょっぴり悩んでいること、話を聞いてほしいなぁ…など子育てに関するおしゃべりをしませんか? ※申し込み不要

野遊びウォーク
期 日  7月24日 ㈭
時 間 午前8時30分~ 10時
場 所 城山児童センター周辺 
対 象 乳幼児親子・小学生20名
※ 城山児童センター窓口で申し込み受付中。定員になり次第締め切りです。

おじいちゃん、おばあちゃん小学生!みんなで遊ぼう!
~コミュニケーションゲーム~

期 日 7月29日 ㈫
     8月 5日 ㈫・12日 ㈫・19日㈫
時 間 午前10時~ 12時
場 所 城山児童センター
対 象 地域の方・小学生20名
※ おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に参加OKです。
※ 城山児童センター窓口で申し込み受付中。定員になり次第締め切りです。

小学生チャレラン
期 日 8月8日 ㈮
時 間 午前10時~ 12時
場 所 城山児童センター
対 象 小学生30名
※ 城山児童センター窓口で申し込み受付中。定員になり次第締め切りです

母子センター行事予定
電話 35‐0294

光る泥だんご作り& お昼ごはん

期 日 7月27日 ㈰
時 間 午前9時30分~午後1時
場 所 総合福祉センター3階技能習得室
対 象 高山市内のひとり親家庭の親子30名
※7月1日より申し込み受付中、定員になり次第締め切りです。

親子でプール遊び
期 日 8月3日 ㈰
時 間 午前6時出発
     午後5時半帰着予定
行 き先 太閤山ランド
集合・解散 総合福祉センター
対 象 高山市内のひとり親家庭の親子40名
参加料 プール入場料
※7月1日より申し込み受付中、定員になり次第締め切りです。
【山王児童センター】イラスト画像
電話 36‐2090

木工教室

期 日 7月30日 ㈬
時 間 午前9時~ 12時
場 所 山王児童センター
対 象 小学生20名
※1年~3年生は保護者同伴
参加費 500 円(材料代)
※7月16日より山王児童センター窓口で申し込み受付、定員になり次第締め切りです。

夏  旅
(山王・昭和児童センター合同行事)

期 日 8月1日 ㈮
時 間 午前9時30分~午後3時
行き先 清見プラネタリウム B&Gプール
対 象 小学生20名
参加費  500 円(プラネタリウム入館料)
※7月16日より山王・昭和児童センター窓口で申し込み受付、定員になり次第締め切りです。

玉ねぎでアート&クッキング
期 日 8月13日 ㈬
時 間 午前9時30分~午後1時
場 所 山王児童センター
対 象 小学生15名
※7月29日より山王児童センター窓口で申し込み受付、定員になり次第締め切りです。

豆腐&五平餅手作り体験
(山王・城山児童センター合同行事)
期 日 8月20日 ㈬
時 間 午前9時~午後2時
行き先 すのまたふるさと学校(清見町)
対 象 小学生1年~6年生20名
参加費 2000 円(体験料)
※8月6日より山王・城山児童センター窓口で申し込み受付、定員にな次第締め切りです


【ふれあい児童館】イラスト画像
電話 36‐5855

清見B&G プールへ行こう
!
(山王・ふれあい児童館合同行事)
期 日 7月25日 ㈮
時 間 午前9時30分~ 12時
行き先 B&G プール(清見町)
定 員 小学生20名
※ 山王児童センター・ふれあい児童館窓口で申し込み受付中。定員になり次第締め切りです。

小学生お抹茶の会
期 日 8月1日 ㈮
時 間 午後2時~
対 象 小学生15名
※ ふれあい児童館窓口で申し込み受付中。定員になり次第締め切りです。

ちょこっと夏まつり
期 日 8月9日 ㈯
時 間 午後3時30分~5時30分
場 所 ふれあい児童館園庭
対 象 幼児親子・小中学生・地域の方
参加費 1人110 円
定 員 100 名
※ ふれあい児童館窓口で申し込み受付中。定員になり次第締め切りです。

カレーパーティー
期 日 8月22日 ㈮
時 間 午前10時~(小学生)
     午前12時~(幼児親子)
場 所 ふれあい児童館
対 象 幼児親子・小学生50名
※8月1日よりふれあい児童館窓口で申し込み受付。定員になり次第締め切りです。
 

 『公園へおでかけワゴンちゃん』
  5月・6月各地の公園へ『公園へおでかけワゴンちゃん』おでかけしました。
 今年はマイマイガの幼虫が大量に発生しており、駆除活動もしながらでしたが、乳幼児親子・小学生の皆さんと野外での活動を楽しんできました。
 次回は少し涼しくなった9月です。(マイマイガの状況によって変更あり)
 子育て中のおかあさん方、心のリフレッシュに是非、おでかけください。イラスト画像

『カフェワゴン』(乳幼児親子対象)
  
9月10日(水)スカイパーク(予定)
  9月11日(木)国府ふれあい公園(予定)

※ 時間はいずれも午前10時30分~12時(直接お出かけください。)
※雨天の場合は中止です。
お問い合わせ
 高山市社会福祉協議会 児童課 TEL
〈0577〉35-0294

編集後記 
 世界的スポーツの大イベントといえば、ワールドカップ。日本ははたしてどこまでいけるのか?……期待と不安を持ちながらテレビの前に釘づけでした。
やっぱりなのか、おしくもなのか、わが日本は予選敗退。選手も日本の国民も一生懸命プレーし応援していました。
時に人のがんばりは、あっさり裏切られたり、報われないことがある。
いや、このようなことのほうが多い世の中だったのか、世の中にしてしまったのか?……(な)
 

このページのトップへ戻る

「福祉のまち」トップページへ戻る