「福祉のまち」 No.179
平成25年(2013)7月15日発行



楽しいことがいっぱいあるよ!みんなで児童センターに遊びに行こう! 写真1おいしい抹茶と和菓子でゆったりと和の時間親子お茶会(野点)写真2鯉さん、おいでおいで~汽車に乗って飛騨古川へ 写真3この道から行ってみよう!小学生地域探検ウォークラリー
ご存知ですか?
地域包括支援センターは高齢者のみなさんの生活をサポートします
 今回は地域包括支援センター4つの業務のうちのひとつについて掲載します。
◎ 高齢者の日常生活に関する総合的な相談をお受けしています。
 
 住み慣れた地域で安心して、その人らしい生活を継続していくことができるようにするため、どのような支援が必要かを把握し、地域にある様々な関係機関やサービス、制度利用につなげる等の支援を行っています。
どのようなサービスを利用したらいいのかという相談も寄せられますが、「困ってはいるが、どうしていいか判らない。どこに相談していいかも判らない。」という相談も少なくありません。
 地域包括支援センターでは、困りごとの内容や現在の状況をお聞きしながら、主任ケアマネジャー、保健師、社会福祉士がそれぞれの専門分野だけではなく、お互いに連携をとり「チーム」として総合的に支援の方法やサービスの調整を皆さんと一緒に考えます。イラスト画像
お困りのことがあれば、ご相談ください。
問合せ・相談は
 高山市役所 高年介護課内 高山市地域包括支援センター TEL 35―2940

平成25年度
高山市社会福祉協議会会員会費の御礼
 会員会費につきましては市民の皆さまにご理解ご協力を賜り、誠にありがとうございます。イラスト画像
 ご協力いただいた会費は『地域の住民がお互いに支え合い、住み慣れた地域で安心して生活できる住民主体の地域づくり』を目指して有効に活用させていただきます。
 なお、取りまとめにつきましては、町内会長様をはじめ役員の皆様方に大変お世話いただきました事もあわせて御礼申し上げます。

平成26年度
高山市社会福祉協議会 職員募集要項
表
お問い合わせ、書類提出先
〒506-0053 高山市昭和町2-68-1
社会福祉法人高山市社会福祉協議会
TEL 〈0577〉35-0294
総務課 小峠・宮本

歳末たすけあい配分金助成事業について
 昨年度より、施設の保護者会やボランティア団体、NPO法人などを対象に、申請方式による「歳末たすけあい」事業の助成金を配分させていただきました。今年度も同様に募集をさせていただきますが、申請時期が早くなりましたので下記の通りお知らせさせていただきます。
目 的
 年末年始に開催される地域や施設、当事者団体の交流を中心とした事業に助成することで、地域福祉の推進を図ることを目的に実施します。
申請期間
 
平成25年8月1日(木)より8月20日(火)
事業実施期間
 平成25年12月1日より平成26年1月10日
・ 9月の共同募金会高山市支会役員会で適正審査し10月に各団体に報告いたします。
・ 歳末たすけあい在宅配分(個人申請)は例年通り実施いたします。イラスト画像
・詳細は社会福祉協議会地域係まで
 TEL〈0577〉35-0294
高山市社会福祉協議会
平成24年度の事業報告と決算をお知らせします。

主な事業の報告
住民参加による地域福祉活動
地区福祉委員連絡会を中心に地域特性を活かした事業を推進し、各町内会や各種団体との連携を図りました。福祉委員活動については、全市的に活動補助金を助成し地域に根ざした活動を推進しました。(20 地区に2,338,050 円助成…連絡会・研修会・地域での語る会・福祉体験講座・見守り活動等)

広報活動の強化
福祉・社協情報の提供、福祉意識等の啓発に努めました。(社協だより…全戸配付5 回、ヒッツFM放送52 回)

ボランティアセンターの運営
ボランティア講座、団体支援・他団体やNPO法人との連携を図りました。
(福祉体験出前講座59 件、ボランティア団体助成19 団体・1,579,500 円助成)

日常生活自立支援事業(飛騨地区福祉サービス利用支援センター)
判断能力に不安のある高齢者や障がい者等の方々の権利を守るため、相談援助、契約や広報啓発に努めました。(初回相談件数32 件、援助件数1,341 件、契約件数41 件)法人後見(支援件数363 件)

福祉ふれあい事業
世代間交流や障がいのある方々たちとのふれあいを通して、思いやりの心を育む事業を行いました。(夏のふれあい広場in ポッポ公園2,100 名、福祉フェスティバル3,500 名、ふれあいもちつき会600 名)

リフトバスの運行
福祉団体の研修、余暇活動支援や活動範囲を広げていただくために充実を図りました。(利用件数137 件、延べ利用者数2,083 人)

福祉団体の育成援助
福祉活動団体が行う小地域福祉活動事業費の一部を助成しました。(16 団体に2,425,000 円助成)

生活福祉資金貸付事業
様々な相談に応じて、生活支援の貸付を行いました。(相談件数83 件、貸付件数7 件)

共同募金運動への協力
地域福祉充実のために実施しました。(赤い羽根募金20,036,983 円、歳末たすけあい募金5,143,000円)

社協基盤の強化
市民の皆様から地域福祉推進のために会員会費のご協力を頂きました。(正会員23,620 口、特別会員136 口、特別賛助会員20 口、法人会員332 事業所、団体会員23 団体)計27,935,500 円

指定児童ディサービス事業所
あゆみ学園…児童デイサービス事業と1 歳半検診・2 歳児相談後の未就園児の集団指導を実施しました。( 延べ利用人数9,729 名)・第二あゆみ学園の開設(平成25 年1 月~ 3 月 利用人数1,188 名)

受託事業

介護予防事業…高齢者が要介護・要支援状態にならず、健康で自立した生活ができるように、また地域での自主活動を支援しました。(延べ利用者数 6,616 名)
外出支援事業…交通手段をもたない高齢者及び障がい者の外出をサポートしました。(延べ利用者数 13,151 名)
介護予防事業送迎サービス…介護予防事業に関わる送迎をサポートしました。
国民健康保険診療所通所リハビリ送迎事業…医療行為が必要な方の送迎をサポートしました。(延べ利用者数 424 名)
空き店舗活用事業…よって館本町(6,080 名)よって館初田(4,050 名)よって館天満(4,175 名)

指定管理事業(年間のべ利用者数)
総合福祉センター(89,825 名)、荘川福祉センター(3,884 名)、国府福祉センター(17,217 名)、国府トレーニングセンター(10,056 名) 昭和児童センター(31,552 名) 城山児童センター(14,156 名)、山王児童センター(15,144 名)、ふれあい児童館(13,602 名) ふれあい会館(6,900 名)5 月28 日に開催した理事会・評議員会で承認されましたので報告いたします。
会計報告表

地域福祉の充実のために
高山市社会福祉協議会「法人会員」へのご加入をお願いします
  ご協力頂きました会費は下記の事業などに使われます。
イラスト画像
◆ 高齢者見守り活動・日常支援等のために
  (配食サービス、交流の場サロンづくり、見守りマップづくり等)
◆介護予防のために
  (ひざ腰元気教室修了グループに対する自主活動支援等)
◆子育て支援のために
 (相談窓口機能の強化、自主グループの支援等)
◆ 障がい者の余暇支援やゆとりづくり等のために
 (余暇やゆとりづくり等自主活動につながる支援等)
◆ 地域住民自主活動支援・ふれあい交流・生活支援事業のために
  (地域でのふれあい交流を主目的とした福祉イベントの開催や『市民の身近な相談窓口』としての相談機能の強化、災害時等要支援者マップ・地区福祉活動計画等)

夏休み、福祉の担い手大募集
事業名 福祉の担い手育成事業
 高山市社会福祉協議会では地域福祉の推進を目指す事業の一環として、夏休み期間中に福祉の担い手育成事業を行います。
 自宅で生活する障がい児・者の皆さんとふれあい、交流することにより、その人達の環境や生活を知ることが出来、また、どのような福祉ニーズがあるかをこの事業に参加することにより知ることが出来ます。その経験は将来の福祉の担い手の貴重な財産になります。是非この機会に参加してはいかがですか。

期  間 平成25年7月23日~8月23日までの期間で21日間
場  所 清見公民館2階(高山市清見町)
募集範囲  中学生、高校生、大学生、地域住民
*参加日は本人の都合で選んでいただけます。(半日参加、一日のみ参加可)
*昼食は個人で準備をお願いします。イラスト画像
*送迎は行っておりませんが、ご相談ください。
連絡先(問合せ) 高山市社会福祉協議会 地域福祉課福祉係
電話
 35-0294

ハートアニメーション画像心あたたまるご寄付ありがとうございました(4月16日~ 6月18日)
◆ 社会福祉事業へ
▽ 30,000 円… ……………………………………  楠 民雄 様
▽ 10,000 円… ………………………………………  匿名 様
東日本大震災への義援金ありがとうございます。
義援金総額  1億2,627万5,434円
 引き続き義援金の受付を行っておりますので、共同募金会高山市支会(社協内)へお問い合わせ下さい。
岐阜県共同募金会高山市支会や㈱高山市民時報社様、市内設置募金箱、街頭募金等で受付けた金額です。 (6月30日現在)

Hit'sFM 76.5MHz
社会福祉協議会の事業紹介やイベント情報などをHit'sFMの76.5MHzにてお届けしています。
〈ヒッツFM〉高山市社会福祉協議会だより
毎週木曜日 10:30~10:40
        18:30~18:40(再放送)
2013ふれあい夏まつりチラシ画像
2013ふれあい夏まつり
テーマ Enjoy & Joy!!!
(エンジョイ エン ジョイ)
     ~祭りで遊ぼう~
日にち 2013年7月20日(土)
時 間 15:00~20:30
場 所 総合福祉センター&ポッポ公園
     (住所)昭和町2-68-1
◆ テーマ企画
遊び体験ブース開設!
◦ ベーゴマ、メンコ、缶下駄、泥団子などなど、昔の遊びが体験できます。
◆ ステージ発表
ダンス、合唱、ライブ・書道パフォーマンスなど楽しい催しがいっぱい。
◆ 大きな輪になって盆おどり
◆ バザー

だんご、お好み焼き、たこ焼き、ラーメン、授産製品販売に、飲み物(ビールも)など、たくさんありますので、夕ご飯を食べながらゆっくり楽しんでください。
◆ 浴衣来場者には景品プレゼント!
(浴衣の着付けもあります、My浴衣持ってきてください)
◆ ポッポ公園の機関車にも乗れます。
今年は駅西駐車場が使えませんので、乗合わせ又は自転車・徒歩でのご来場をお願いします。
イラスト画像 主 催 2013ふれあい夏まつり実行委員会
共 催 高山市社会福祉協議会
     高山市福祉関係団体等連絡協議会
後 援 高山市・高山身体障害者福祉協会
問合わせ先 代表TEL
35-0294
◇今回のチラシについて
 高山西高等学校3年生・桐谷衣以奈さん(七日町在住)に作成していただきました。
 素敵なデザインをありがとうございました。

親子ふれあい人形劇のお知らせ
日 時 8月1日(木) 午前10時15分会場・10時30分開演イラスト画像
場 所 国府福祉センター 和室
内 容 パネルシアター「おおかみと7ひきのこやぎ」
人形劇「ねずみのすもう」
対 象 親子100名(小学生もOK)
料 金 無料(事前の申込みが必要です。)
申込み 社会福祉協議会国府支部
TEL72-4426 有線4426

高齢者福祉センター
高年者・短歌入門教室 詠草《2》 -指導者 桐山 吾朗-
 高山市社会福祉協議会では、昨年12月から短歌教室を4回にわたり開催しました。
 会員それぞれの力作を2回に渡って掲載します。
春の木々のみどりの競い合う声が聞こえる〝わたし一番〟 荒木きみ子
立夏過ぎ闇夜に夫の杖の音確かな歩みを安堵して聞く 熊木千恵子
新緑の木々の葉透かして木洩れ陽がきらきら光る初夏の城山 保谷 條子
田植待つ田の面にゆらぐさざ波に映えし鯉のぼり泳ぐかに見ゆ 細川 雪枝
朴の葉のみずみずしき青 旨き寿し くちに頬張る初夏の訪れ 嶋田眞須子
飛び立ちし後のツバメの巣に残る身を寄せ合ったほのかな温み 柴田 恭子
廃屋になりし我が家にひとり来て吹き抜ける風の彼方見ており 坂下  茂
夕焼けの空朱の雲を織り込みて水田赤く染めて輝く 津坂 節子
三日分の洗濯ものが陽を受けてそよぐを見れば心満ちゆく 今井 一枝

こんにちは援護係です
 突然ですがこんなことはありませんか?
・ 通帳や印鑑を置いた場所がすぐに思い出せない
・ 支払いが済んだかどうか自信がない
・ お金の管理を頼める身内が近くにいない
・ 年金などの書類が届いてもどうしたらいいかわからない
・ 介護保険などの福祉サービスを利用したいけれどよくわからない

 このような心配がいくつか当てはまる場合には『日常生活自立支援事業』を利用することで安心した生活につながるかもしれません。
 通帳を預けたり、金銭管理を人に手伝ってもらうことには抵抗があるかもしれませんが、例えば歩けなくなったら車いすを使うように、お金の使い方や様々な手続きに大きな不安を感じたときに『日常生活自立支援事業』を使う方法もあることを知っていただければと思います。
 現在この事業を利用されている方は40 名を超えています。ご本人の意思を尊重しながら一人ひとりの方に合った計画を立てて自立した生活のお手伝いをさせて頂いています。
 次号では『日常生活自立支援事業』のしくみについてご紹介しますが、この記事を読まれて気になった方はどうぞお気軽にお問合せください。
問合わせ先 高山市社会福祉協議会
援護係
電話35-0294(牧上、小坂)

高齢者健康教室(ひざ腰元気教室)に参加しませんか
 高山市社会福祉協議会では高齢者の健康づくり、仲間づくりを広めると共に、公民館等を活用し、地域の活性化を図る事業として高齢者健康教室(ひざ腰元気教室)を推し進めています。3月号では、朝日町西洞「すずらん会」が教室終了後、生き生きと自主活動をしている様子を掲載したところ、お問合せと反響が多くありました。今回は、参加条件等をお知らせ致します。

★ おおむね65才以上で、健康づくりに関心のある人イラスト画像
★介護認定を受けてみえない人
★ 高齢者健康教室(ひざ腰元気教室)を受けたことがない人

 教室の人数は、15人程度。お住まいの近くの公民館等で開催します。教室の回数は、1週間に一回、同じ曜日で20回です。
 募集については、町内会を通して回覧し実施する場合と、長寿会や町内のお世話役の方から申し込みを頂く場合があります。 住民の間で「最近、昔のように集まることが少なくなり寂しくなった」との話がよく聞かれます。地域の中でいつまでも支えあい「絆」を深めることが出来る一助になるように取り組んでいきます。是非、近隣の方に声を掛けて参加してみませんか。

問い合わせ先
 高山市社会福祉協議会 介護予防事業室
   電話
35―0294
児童センター・児童館 夏の行事予定
【昭和児童センター】イラスト画像
電話 35‐0294

夏まつり前夜祭 映画会
期 日 7 月19日(金)
時 間 午後7時~8時
場 所 福祉センター3階作業室
対 象 幼児親子・小学生100 名
上映作品みんなうんち 他
※ 昭和児童センター窓口でチケット配付中です。

陶芸体験教室

期 日 7月26日(金)
時 間 午前9時30分~ 12時
場 所 福祉センター3階作業室
対 象 小学生15名
参加費 800 円(粘土代)
※ 窓口で申し込み受付中、定員になり次第締め切りです。

お抹茶体験
期 日 8月21日(水)
時 間 午前10時30分~ 12時
場 所 福祉センター3階集会室
対 象 小学生15名
参加費 100 円(お菓子代)
※ 8月1日より窓口で申し込み受付開始、定員になり次第締め切りです。

夏旅
期 日 8 月23日(金)
時 間 午前7時~午後1時
行き先 飛騨一之宮
内 容 JR 体験& ウォーキング& トマト狩り
対 象 小学生10名
参加費 800 円(JR・トマト狩り代金)
※ 8月1日より窓口で申し込み受付、定員になり次第締め切りです。
小学生グラウンドゴルフクラブ
 毎月グラウンドゴルフを行っています。緑の芝生の上で楽しく体を動かしませんか?
 昭和児童センター窓口でクラブ員を募集しています。

【城山児童センター】
電話 32‐0674イラスト画像

陶芸教室
期 日 7月23日(火)
時 間 午前9時30分~ 12時
場 所 城山児童センター
対 象 小学生10名
参加費800 円(粘土代)
※ 窓口で申し込み受付中、定員になり次第締め切りです。

夕暮れ なかよし広場
期 日 7月25日(木)
時 間 午後3時30分~午後5時30分
場 所 城山児童センター
内 容 縁日風の遊びや体験
対 象 幼児親子・小中学生・地域の方々100 名
参加費 100 円(おやつ代)
 ※ 城山児童センター窓口でチケット配付中です。

バスでおでかけ①
 ~ブルーベリー狩りに行こう! ~

期 日 7月31日(水)
時 間 午前10時~午後1時30分
行き先 清見町
対 象 小学生20名
参加費  300 円(ブルーベリー狩り代金)
※ 7月17日より窓口で申し込み受付開始、定員になり次第締め切りです。

消しゴムはんこ作り
期 日 8月6日(火)
時 間 午前9時30分~ 12時
場 所 城山児童センター
対 象 小学3年~6年 10名
持ち物 彫刻刀
※ 7月17日より窓口で申し込み受付開始、定員になり次第締め切りです。

バスでおでかけ ②
 ~平湯大滝・飛騨大鍾乳洞~

期 日 8月22日(木)
時 間 午前10時~午後3時
対 象 小学生15名
参加費 500 円(流しそうめん代)
※ 8月1日より窓口で申し込み受付開始、定員になり次第締め切りです。



母子福祉センターイラスト画像

親子でプール遊び
期 日 7月21日(日)
時 間 午前6時出発
     午後5時半帰着予定
行き先 太閤山ランド(富山県小杉町)
対 象 高山市内のひとり親家庭の親子
定 員 40名
    (定員を超えた場合は抽選です)
参加費 プール入場料
申込締め切り 7月18日(木)
【山王児童センター】
電話 36‐2090

木工教室
期 日 7月25日(木)
時 間 午前10時~ 12時
場 所 山王児童センター
対 象 小学生15名(1・2年は保護者同伴)
参加費 500 円(材料代)
※ 窓口で申し込み受付中、定員になり次第締め切りです。

小学生デイキャンプ
(昭和児童センター合同行事)

期 日 8月2日(金)
時 間 午前10時~午後3時
対 象 小学3年~6年 20名
場 所 四十八滝キャンプ場
参加費 100 円
※ 7月17日より窓口で申し込み受付開始、定員になり次第締め切りです。
イラスト画像
カレーパーティー
期 日 8月22日(木)
時 間 午前11時~
場 所 山王児童センター
対 象 年少以上の園児さんと保護者・小学生100 名
※ 7月30日より窓口で申し込み受付開始、定員になり次第締め切りです。

夏の奉仕活動とごほうびそうめん
期 日 8月9日(金)
時 間 午前10時30分~
場 所 山王児童センター
対 象 小学生50名
※ 7月23日より窓口で申し込み受付開始、定員になり次第締め切りです。

山王児童センターを探せ
期 日 8月30日(金)
時 間 午前10時30分~
内 容 天満駐車場から山王児童センターまでのウォークラリー
対 象 乳幼児親子(定員はありません)
※ 8 月6 日より受付開始、電話での申し込みも受け付けます。
山王児童センターに遊びに来たことのない方もどんどん来てください。

【ふれあい児童館】イラスト画像
電話 36‐5855

ペットボトルゼリー作り

期 日 7月24日(水)
時 間 午前10時30分~
場 所 ふれあい児童館
対 象 幼児親子15組
※ 窓口で申し込み受付中、定員になり次第締め切りです。

コクラフト
  プチバスケット作り(全2回)

期 日 7月25日(木)8月1日(木)
時 間 午前10時~ 12時
場 所 ふれあい児童館
対 象 小学生10名
※ 窓口で申し込み受付中、定員になり次第締め切りです。

ペットボトルゼリー作り
期 日 7月31日(水)
時 間 午後1時30分~
場 所 ふれあい児童館
対 象 小学生10名
※ 7月17日より窓口で申し込み受付開始、定員になり次第締め切りです。

カレーパーティー
期 日 8月8日(木)
時 間 午前10時~
場 所 ふれあい児童館
対 象 幼児親子・小学生40名
※ 7月23日より窓口で申し込み受付開始、定員になり次第締め切りです。

ちょこっと夏まつり
期 日 8月17日(土)
時 間 午後4時~6時
場 所 ふれあい児童館
対 象 幼児親子・小中学生・地域の方々100 名
※ 7月23日より窓口で申し込み受付開始、定員になり次第締め切りです。

エコバッグ作り
期 日 8月20日(火)
時 間 午前10時30分~
場 所 ふれあい児童館
対 象 幼児親子15組
※ 8月6日より窓口で申し込み受付開始、定員になり次第締め切りです。

☆ 夏休みの間、家族が留守で昼間児童のみとなるご家庭の児童は、各児童センター・児童館を利用頂くことができます。(弁当持参可)
利用時間 午前9時~午後6時(日曜は午後5時)ふれあい児童館は午前9時~午後5時
休 館 日毎月曜日・祝日

飛騨高山グラウンドゴルフ倶楽部主催 月例会
高齢者健康増進施設高山市グラウンドゴルフ倶楽部では、愛好者を対象に毎月月例会を行っています。
 開催日: 5月29日(水)参加者42名
結果は以下のとおりです。
5月の月例会の入賞されたみなさん
(16 ホール)

◆優 勝
和田 譲(わだゆずる)
(丹生川町) スコア37  写真中央
◆準優勝
腰山一義(こしやまかずよし)
(西之一色町) スコア39  写真右側
◆三 位
京伝俊一(きょうでんしゅんいち)
(花里町) スコア43  写真左側
 開催日: 6月25日(火)参加者42名
結果は以下のとおりです。
6月の例会の入賞されたみなさん
(16 ホール)

◆優 勝
川上文武(かわかみふみたけ)
(桐生町) スコア38  写真中央
◆準優勝
都竹五十三(つづくいそみ)
(三福寺町) スコア39  写真右側
◆三 位
中島幸雄(なかしまゆきお)
(初田町) スコア43  写真左側
写真画像 写真画像

講演会のご案内
目で見る認知症ケア
認知症の人を支えるために
― 認知症を病気と理解する ―
                    東京工科大学医療保健学部看護学科 教授
                    特定非営利活動法人認知症ケア研究所 代表理事
                           講 師
 六角 僚子 氏
劇 
 「劇団いくり」の公演イラスト画像
日 時 
平成25年7月28日(日) 入場無料
          13時 開場 13時30分 開演
          (15時30分終了予定)
場 所 
飛騨・世界生活文化センター 飛騨芸術堂
(入場整理券が必要です。整理券は高山市役所インフォメーション又は高山市福祉サービス公社本部及び各公社事業所にあります。)

       ◆ 主 催 一般財団法人 高山市福祉サービス公社
       ◆ 後 援 高山市・高山市社会福祉協議会
             高山地域介護保険事業者連絡協議会
問合せ先 高山市福祉サービス公社 TEL〈0577〉36-7886(公社総務課)


このページのトップへ戻る

「福祉のまち」トップページへ戻る