発達が心配な子どもたちのために 第二あゆみ学園
児童発達支援事業所ってなに?
通所支援の一つで、小学校就学前の6歳までの何らかの支援が必要な子どもが主に通い、
支援を受けるための施設です。日常生活の自立支援や機能訓練を行ったり、保育園や幼稚園のように
遊びや学びの場を提供したりといった支援を目的に行なっている事業所です。
・就園前のお子さんに対し、親子で一緒にふれあいながらからだを動かすことで遊びの楽しさを覚え、
同時に親子の繋がりを強くしていきます。
・お子さんの状態を考慮しながら、グループ編成を行ないます。
・小集団での一人ひとりに合わせた個別支援計画を作成し、サービスを提供します。
また、必要な関係機関と連携をはかり、総合的なサービスの提供を行ないます。

☆利用時間
月曜日~金曜日 9時~15時30分

☆対象年齢
就園前の幼児(0歳から3歳まで)

☆お問い合わせ
高山市初田町3丁目27番地の6
電話0577-62-8155
FAX0577-62-8156
ご利用には、高山市の発行する通所受給者証が必要です。
お子さんの担当保健師、若しくは高山市役所子育て支援課の窓口にご相談下さい。
療育室 第二あゆみ学園全景
 
 
 前のページへ戻る